FC2ブログ

「警視庁・捜査一課長2020」第3話

クレーマーとバットを振る女。
第3話ネタバレです。

脚本:深沢正樹 監督:木川学
ゲスト:杉田かおる 小沢真珠 徳井優


江東区豊洲の団地の一室で男性の遺体が発見される。
その部屋に住む豊洲警備会社の警備員の桃山辰徳で
死因は棒状の鈍器で頭部を殴られてことによる脳挫傷。
何故か左手には"3割引き"のシールが貼られており、
被害者のスマホは見つからない。
平井真琴は被害者には自炊している様子は無いのに、
調味料だけは揃っていると口にする。
第一発見者の隣人・琴田七海によると
桃山は近所でも有名なクレーマーらしく、
午前中から大声で電話をしていたらしく、
"値引き""謝罪"という言葉が聞こえたと言う。
そしてニ時間後、大きな物音がして
誰かが部屋を飛び出していく気配に
恐る恐る部屋を覗き込むと桃山が倒れていたと。

平井は琴田から聞き出した言葉を頼りに
桃山が電話していたのはサイコウスーパー豊洲店だと
突き止める。
店長の岩並加奈から桃山の買った惣菜は
割引商品ではなく、定価だとわかる。
また、桃山は一年前、警備員としてサイコウスーパー豊洲店に
派遣されていたことが判明するが、
岩並もクレーム担当の九条菊子も桃山を覚えていないという。
また九条は昨日の桃山のクレームについては
電話応対で納得してくれたため、謝罪に出向かなかったと。

その矢先、平井はエリアマネージャーの釜原巧から、
一年前のある事件を聞かされる。


今春は貴重な新作ドラマ。
『平井真琴(斉藤由貴)の事件簿』でございます(笑)。
小山田大介管理官(金田明夫)は
勘だのビンだのおっしゃいますが、
普段買い物をしているかどうか・・・経験値の話で。
まあ、これが昨シーズンなら女子力高めの奥野親道(塙宣之)が
しゃしゃり出てくるところ。
・・・そういえば出番が少ないような気がしますが、
何せ斉藤由貴とは演技力の差がありすぎるので。

それにしてもクレームのマニュアルがあるにしても
九条菊子(杉田かおる)のあの応対・・・すごく嘘くさい。
大体、九条菊子なんて名乗られたら、
ふざけてるのか?とかえって叱られそう。
・・・というか、無駄に広いあの部屋は
クレーム対応専用の部屋なんですか?

話自体は庇いモノ。
でもゲストに杉田かおる小沢真珠徳井優と揃っているのに、
何だか雑な印象。
捜査本部のホワイトボードといい・・・。
コウノドリ」の傑作選とは比べてはいけないけれど、
コウノドリ」がどれほど丁寧に作られているかを実感させられる。
(原作を全く知らないものですからして、
綾野剛や大森南朋がこれだけのはずは無い。
絶対ウラがある・・・と疑わなかったのですが、
鴻鳥サクラも今橋貴之も神様に見えてくる(笑)。)
ところで「シーズン 2」。
聴覚障害の妊婦役の志田未来は覚えていたけれど、
その夫は泉澤祐希だったのねぇ。
再放送ってこういう発見がある。

警視庁・捜査一課長2020
第1話第2話
スポンサーサイト



テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

*コメント:

非公開コメント

*最新記事
*カテゴリ
*RSSリンクの表示
*リンク
*QRコード
QR
*検索フォーム
*Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

*最新コメント
*最新トラックバック
*「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
*プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

コメント、トラックバックは歓迎しますが、
記事に関連性がない、あらすじのみ、
該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも
一方を削除させて頂いております。

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

*amazon
*black cats
*カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -