FC2ブログ

「警視庁・捜査一課長2020」第2話

イニシャルの入ったハンカチと予感と嘘と。
第2話ネタバレです。

祝!平井真琴(斉藤由貴)復帰!

第2話
脚本:神田頼男 監督:濱龍也
ゲスト:武田玲奈 遊井亮子 大関れいか


珍しく早めの時刻に帰宅できることになり、
捜査一課長・大岩純一は運転担当刑事・奥野親道を夕食に誘うが、
遺体発見の一報が入る。
しかも第一発見者は資料班刑事・平井真琴と聞き、
大岩も奥野も驚く。
現場はレインボーブリッジ近くのお台場で、
社員証から被害者は鴨川咲良と判明。
ガードレールに頭部を殴打したことが死因と見られ、
所持品にバッグはあるが、スマホは見当たらない。

平井は遺体発見直後、現場から立ち去る人物を見失い、
ちょうど道の向こう側から歩いてきた女性に聞き込みをしたという。
その女性、第二発見者となった芦田雪子は目撃した人物について、
帽子を被っていてサングラスをかけていたので顔は見えなかった、
また黒い服を着ていたが、年齢は"20代から50代"、
スカートではなかったが男性か女性かもわからないと
漠然としか覚えていなかった。
しかし平井は、遺体を目の前にしても落ち着き払い、
質問にすらすら答える芦田に違和感を抱く。
実は芦田は被害者を見知っており、
それどころか現場近くの公園で待ち合わせていたと打ち明ける。
彼女が看護師として勤務する病院に入院中の共通の友人を
鴨川が見舞いに来たことから知り合ったという。

鴨川咲良は3月に食品開発会社・日本甘党化計画に入社したが、
東京本社企画開発部の上司の芳山千昭に依ると、
勤務態度は良くなかったという。
現場周辺の駅近くの防犯カメラから160cm前後のやせ型の女性が
浮かび上がる。
また鴨川の持ち物から高級ハンカチと
YAのイニシャルの入った古いハンカチが見つかる。
大量の血液を拭き取った跡があるという。


「大福が勘でご遺体を発見した?」
大岩(内藤剛志)の大真面目な言葉に思わず吹き出した(笑)。
元々、刑事ドラマ・・・というよりは
大岩捜査一課長を中心に事件解決に一丸となる刑事たちの群像劇。
大岩と小山田管理官(金田明夫)、そして平井真琴(斉藤由貴)と
このコンビネーションはまさに阿吽の呼吸。
この脚本家さんは「警視庁・捜査一課長」シリーズは初だと思いますが、
レギュラーキャラの使い方、生かし方が巧い。
笹川刑事部長(本田博太郎)・・・何故そこに(笑)。

話としては庇いモノ。
人間関係がややこしいし、設定がちょっと甘いし、
ミステリーとしては雑。
まあ、ゲストの中で唯一まともに演技していた遊井亮子が
あれだけのハズないからねぇ。

「警視庁・捜査一課長2020」
第1話
スポンサーサイト



テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

*コメント:

非公開コメント

*最新記事
*カテゴリ
*RSSリンクの表示
*リンク
*QRコード
QR
*検索フォーム
*Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

*最新コメント
*最新トラックバック
*「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
*プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

コメント、トラックバックは歓迎しますが、
記事に関連性がない、あらすじのみ、
該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも
一方を削除させて頂いております。

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

*amazon
*black cats
*カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -