FC2ブログ

「昭和元禄落語心中」第8回

三代目助六の誕生。
新しい命の誕生。
第8回『誕生』ネタバレです。



昭和62年夏。
週刊誌にリークされ、与太郎の寄席は客が入らない。
松田から八雲の仕事にも影響が出ていると知った与太郎は
肝心の高座も散々な出来。

八雲は謝る与太郎に彫り物を見せるようにと言い、
過去を抱えて生きろと声をかける。

吹っ切れた与太郎に円谷萬月から小夏の子どもの父親が
与太郎の元いた組の親分だと知らされる。
話をつけようと与太郎は浴衣のまま親分の元に乗り込ん行く。

自分の落語を見つけた与太郎は真打昇進が本決まりになる。
三代目助六襲名披露を一週間に控えた夜、
八雲が与太郎のアパートを訪ねてくる。
真打になったら稽古は付けない。
教え忘れた話があると言って語り出したのは・・・。


原作未読。アニメーションも未見。
何処を端折り、何処を脚色しているのか存じませんが、
・・・凄いなぁ、このドラマ。

過去が週刊誌で報じられ与太郎(竜星涼)。
スキャンダルで寄席には客が入らない上に、
松田(篠井英介)から八雲(岡田将生)の仕事が
キャンセルになっていると知る。
責任を感じていよいよ落語に集中できない与太郎。

八雲から彫り物を見せるようにと言われた与太郎は、
過去を抱えて生きるようにと言われて涙する。

これで吹っ切れた与太郎に円谷萬月(川久保拓司)から
小夏(成海璃子)のお腹の子の父親は
与太郎の元いた組の親分(中原丈雄)で多分間違いないと聞かされる。
話をつけようと親分の元に乗り込んでいく与太郎と、
突然、浴衣姿で現れた若造に喧嘩を売られ怒りを見せる親分。
実は八雲もまた親分に会いに来ていて、
結果、隣の座敷で成り行きを聞くことに。
与太郎が刑務所に行った理由も、身の上も小夏は勿論、
八雲も知らなかったんじゃ?

『大工調べ』の一節に乗せた啖呵は八雲も微笑む出来栄え。
結局親分が折れた形になる。

「どこへ出しても恥ずかしくねえように育てたって自負はありますよ」

・・・まあ、50%以上は松田さんが育てたような気が(苦笑)。

お腹の大きくなった小夏に毛布をかけようとした八雲。
助六が幼い小夏に聞かせていた『あくび指南』。
・・・目覚めた小夏(笑)。

このふたりの不思議な距離感。
八雲が親分に話を着けなければならないほどの出来事。
・・・なかなか高校生には出来ない小夏の荒れっぷり(苦笑)。
ただ小夏は恨みながらも落語家としての八雲の凄さはわかっている。

助六襲名の客席に小夏を見た助六は枕もなしに『芝浜』を始める
八雲の最後の稽古は与太郎にとっては意外な『芝浜』。
助六(山崎育三郎)と八雲と小夏にとって特別な噺。

病院に行かずに誰もいない寄席で八雲の『寿限無』。

・・・小夏の両親に死に嘘がある?

「昭和元禄落語心中」
第1回『約束』第2回『助六』第3回『迷路』第4回『破門』第5回『決別』
第6回『心中』第7回『昇進』


スポンサーサイト

テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 昭和元禄落語心中 岡田将生 竜星涼 成海璃子 山崎育三郎 篠井英介 中原丈雄 雲田はるこ 芝浜

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

昭和元禄落語心中(第8話・2018/11/30) 感想

NHK総合・ドラマ10『昭和元禄落語心中』(公式) 第8話(全10回)『授かった命をめぐる葛藤! 想いを繋ぐ最後の稽古』の感想。 なお、原作の雲田はるこ「昭和元禄落語心中」(講談社)は、未読。アニメ版も未見。 八雲(岡田将生)、与太郎(竜星涼)らに妊娠を告白した小夏(成海璃子)。だが、父親は誰なのかは、かたくなに明かさない。相手の男性を調べてきたという萬...
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -