FC2ブログ

「相棒 season 17」第7話

水曜日の新聞。
リクガメと2年前の事件。
第7話『うさぎとかめ』ネタバレです。

第7話『うさぎとかめ』
脚本:森下直 監督:橋本一
ゲスト:山中崇 関幸治 松田賢二


出勤中の杉下は、オフィス街でリクガメを見かける。
不思議に思ってリクガメの後をついていくと、
公園のテントで頭部を殴打された男性を見つける。
男性は一命を取り留めたが、意識不明。
特命係は被害者のペットと思われるリクガメを
中園参事官の命令で保護することになる。
男性に興味を持った杉下は冠城と捜査を始める。
手がかりはテントにあった新聞。
周辺の聞き込みで被害者はアルミ缶を集めて金に換えては、
売店で新聞を買っていたとわかる。
被害者が水曜日の常設欄の歌壇の投稿者ではないかと
推測する杉下は冠城と新聞社を訪ねる。
応対した編集の西田の話では"詠み人知らず"の短歌が
2年ほど前から投稿されていると言う。
"詠み人知らず氏の歌は"選者たちにも高く評価されており、
その作風から2年ほど前まで投稿していた"うさぎ"と
同一人物ではないかと編集部では噂されていたとも。
"詠み人知らず"氏の投稿は2年ほど前からだと言う。

杉下たちは男性が2年前に失踪した国土交通省港湾局の官僚・鮫島だと
突き止める。
国交省に問い合わせると鮫島の同期で人事課長の杉原が対応。
さらにやはり鮫島の同期で現在は総務課長の谷川からも事情を聞くが、
ふたりとも冷淡に応じるばかり。
そんな中、鮫島が意識を取り戻すが・・・。


「特命係の亀~!」
予告動画でもあったけれど、伊丹(川原和久)の名台詞。
再放送ではない、リアルタイムでのこの台詞。
嬉しい!よりも何故か大笑い。
前回に引き続きのイタミン節と芹沢(山中崇史)のノリ軽さ。
脚本の森下直さんも前回の脚本の山本むつみさん同様、
初期の「相棒」をご覧になっていたんでしょうね。
ちょっと懐かしいです。

で、リクガメに限らずですが、亀って声帯ないよね?
亀は全く守備範囲外なので想像するしかないのだけれど、
きっとネコがのどを鳴らすようなもの?
ちょっと意外で何か可愛い。
病院の屋上での杉下(水谷豊)と冠城(反町隆史)と鮫島(山中崇)。
飼い主を見つけて甘えた音を出しているのに、
全てを話すとさっさと行ってしまう鮫島。

亀が健気に一生懸命に後を付いていっているのに、
振り返るもせずにとっとと・・・って酷すぎない?

亀が可哀想。

特命係にいるより動物園の方が幸せ。
でも飼い主と一緒の方がもっと幸せでしょ?

亀が可哀想。

「相棒 season 17」
第1話『ボディ』第2話『ボディ~二重の罠』第3話『辞書の神様』
第4話『バクハン』第5話『計算違いな男』第6話『ブラックパールの女』




スポンサーサイト

テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

*コメント:

非公開コメント

*トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒17 第7話

右京さん(水谷豊)は出勤途中、オフィス街を歩く大きな陸亀と出会います。 右京さんが不思議に思って亀の後をつけると公園内にあるホームレスのテントに行き着き、そこで頭を殴られて倒れている男性を見つけます。 男性は幸い一命は取り留めますが、意識不明の重体でした。 この男性に興味を抱いた右京さんは、亘(反町隆史)と共に捜査を開始し、亀の世話は青木(浅利陽介)に押し付けていました。 ...

相棒 season17 (第7話・2018/11/28) 感想

テレビ朝日系・『相棒 season17』(公式) 第7話『うさぎとかめ』の感想。 朝、街中を歩く大きなリクガメを見つけた右京(水谷豊)は後を付いていき、公園のテントの中で頭部を負傷し倒れている男性を見つける。右京はテントにあった新聞を手掛かりに、意識不明のその男性が新聞歌壇に投稿を続けるホームレス歌人だと突き止める。調べを進めると、男性は2年前に失踪し...

相棒season17 第7話

『うさぎとかめ』内容出勤中、右京(水谷豊)は、雑踏を闊歩するリクガメを見かける。そのあとをついて行くと、公園のテントへ。中を覗くと、頭から血を流した男性(山中崇)と血の付いたブロックがあった。一命は取り留めたが、意識不明中園参事官の命令で、特命係でリクガメを“保護”することに。右京は、テント内の新聞が気に掛かる。水曜のモノばかりだったのだ。周辺の捜索により、アルミ缶を集め金に換えては、売店で...
*最新記事
*カテゴリ
*RSSリンクの表示
*リンク
*QRコード
QR
*検索フォーム
*Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

*最新コメント
*最新トラックバック
*「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
*プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

コメント、トラックバックは歓迎しますが、
記事に関連性がない、あらすじのみ、
該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも
一方を削除させて頂いております。

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

*amazon
*black cats
*カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -