FC2ブログ

「相棒 season 17」第3話

編集者の死。
第3話『辞書の神様』ネタバレです。


やっとPC復旧。
予定外の出費は・・・まあ仕方ない。

第3話『辞書の神様』
脚本:神森万里江 監督:権野元
ゲスト:森本レオ 森田順平


文礼堂出版の『千言万辞』の担当の編集者・中西茂の刺殺体が
大田区ふれあい公園で発見された。
遺体はメッタ刺しだったが傷は浅いものも多く、
益子は凶器はペーパーナイフだと言う。
読み物として『千言万辞』を愛読する杉下は
冠城と文礼堂出版に向かう。
編集長・和田利広によると『千言万辞』は
元大学教授・大鷹公介がひとりで手がけているのだが、
中西は作業の遅れを理由に、
主幹の大鷹の交代を和田に訴えていたと言う。
そして昨夜、中西はその件で大田区ふれあい公園で
大鷹と会うと出て行ったという。

大鷹に会うための彼の自宅に向かう杉下と冠城は、
途中、女子高生たちの会話から言葉の収集に没頭する
大鷹と遭遇する。

『辞書の神様』とまで呼ばれた大鷹(森本レオ)が言葉を奪われる。
言葉を追い続けてきた人がアルツハイマー病で言葉を奪われる。
自分の病気を、自分の行く末を知った大鷹が
『千言万辞』の編集を自分だけで手がけているのも、
大鷹をサポートしている国島(森田順平)が
編集から外れたのもた大鷹の苦しみをわかってのこと。

辞書を愛するのは和田編集長(酒向芳)も同じ。
ただ中西(天野浩成)はそうではなかった。
そして和田にとっての辞書は『千言万辞』ではなかった。

残酷で悲しい話。
でも国島はこれからも大鷹を守っていくのだろう。
少しだけ救いのあった回。

「相棒 season 17」
第1話『ボディ』第2話『ボディ~二重の罠』

スポンサーサイト



テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

*コメント:

非公開コメント

*最新記事
*カテゴリ
*RSSリンクの表示
*リンク
*QRコード
QR
*検索フォーム
*Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

*最新コメント
*最新トラックバック
*「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
*プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

コメント、トラックバックは歓迎しますが、
記事に関連性がない、あらすじのみ、
該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも
一方を削除させて頂いております。

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

*amazon
*black cats
*カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -