FC2ブログ

「相棒 season 17」第1話

資産家一家が目論む完全犯罪。
第1話『ボディ』ネタバレです。


第1話『ボディ』
脚本:輿水泰弘 監督:橋本一
ゲスト:とよた真帆 利重剛 谷村美月 芦名星 柄本明


第1話『ボディ』
国家公安委員会の定例委員会に出席中の三上冨貴江の携帯電話が
何度も振動した。
国家公安委員長の鑓鞍(やりくら)兵衛に促され、
三上は席を立って電話に出ると
電話は表示されていた義父・鬼束鐵太郎からではなく
夫の鋼太郎で、しかも義父を殺したのだと言う。
急いで帰宅しリビングに横たわる義父の姿に呆然とする彼女に
剛太郎は封筒を手渡す。
義父は興信所を使って冨貴江の不貞の証拠を掴み、
彼女を鬼束家から追い出す算段を進めていたので、
それを阻止するため殺したのだという。
社会的立場のある富貴江の危機を救ったと言う剛太郎は、
自分が自首するか、行方不明にするかと選択を迫る。
冨貴江は自身の社会的立場を守るため、
鋼太郎と義父の後妻の祥と結託する。
遺体を隠し、祥は行方不明者届を提出する。
所轄署は彼女への忖度から捜査を始めるが、
彼女は特別扱いは困ると断る。

三ヵ月後、写真誌『週刊フォトス』に風間楓子の手による
鐵太郎の失踪と祥の放蕩を書き立てた記事が掲載され、
鬼束家は世間から注目される。
この事態に富貴江と旧知の間柄の甲斐峯秋は
特命係を差し向けようと申し出る。
捜査権がないと聞き、富貴江は渋々了承するが・・・。


個人的に年々期待値が下がっている「相棒」ですが、
今期の期待値は遂にゼロ(苦笑)。
何せ青木(浅利陽介)は初登場時から嫌いなキャラクターで、
それがまた出てきた。
えっ?レギュラー入り!?
で杉下右京(水谷豊)、冠城亘(反町隆史)に続く
三人目の特命係ときた・・・。

これだけでテンションガタ落ちです。

前seasonラストで登場した三上冨貴江(とよた真帆)は
これきりではないとは思っていましたが、
彼女よりも鬼束鋼太郎(利重剛)と鬼束祥(さち)(谷村美月)の
クセが強烈過ぎて(笑)。
脅威の聴能力者(苦笑)鑓鞍(やりくら)兵衛(柄本明)の
アクの強さ。

この三人の演技合戦はやっぱり凄い。

そして不意打ちで出てきた甲斐享(成宮寛貴)。

"出来の悪い子ほどかわいい"・・・か。
甲斐峯秋(石坂浩二)も少しは変わってきているのかしらねぇ。

それにしても、青木の紹介を兼ねているにせよテンポが・・・、

何故に週またぎ?
二時間SPで良かったんじゃないの?


スポンサーサイト

テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

*コメント:

非公開コメント

*トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒 Season17 「ボディ」

今回はコロンボ方式で、最初に真犯人と事情が明かされ、それを追うパターンまた、青木(浅利陽介)が、シニカル・キャラだけに、デリケートなポジションに異動で、これは賛否両論みたいですね。しかし、右京(水谷豊)の辞職をかけた責任でもって、疑惑の家を丸々ぶっこわしちゃって、何も出なかったですが、そこで次回に続き… どのようなトリックにしたのでしょうか。後半が楽しみです。     (ストーリー)国家公安...

相棒 season17 (第1話/初回30分拡大スペシャル・2018/10/17) 感想

テレビ朝日系・『相棒 season17』(公式) 第1話/初回30分拡大スペシャル『ボディ』の感想。 国家公安委員で大学教授の冨貴江(とよた真帆)がかかってきた電話をとると、夫・鋼太郎(利重剛)が自分の実父・鐵太郎(中田博久)を殺害したと告げた。冨貴江と鋼太郎、鐵太郎の妻・祥(谷村美月)は、鐵太郎が行方不明ということにして警察に届け出る。3カ月後、特命...

相棒season17 第1話

『ボディ』内容国家公安委員・三上富貴江(とよた真帆)に電話がかかってくる。夫・鬼束鋼太郎(利重剛)だった。「親父を殺した。君のためだよ」慌てて、家に帰ると父・鐵太郎(中田博久)の遺体。そして夫・剛太郎、鐵太郎の後妻・祥(谷村美月)が待っていた。剛太郎は、富貴江に写真を手渡す。父が調べていたようだった。社会的立場のある富貴江の危機を救ったという剛太郎は、選択を迫る。行方不明にするか。。。剛太郎...
*最新記事
*カテゴリ
*RSSリンクの表示
*リンク
*QRコード
QR
*検索フォーム
*Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

*最新コメント
*最新トラックバック
*「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
*プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

コメント、トラックバックは歓迎しますが、
記事に関連性がない、あらすじのみ、
該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも
一方を削除させて頂いております。

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

*amazon
*black cats
*カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -