「未解決事件」『消えた"かい人21面相"』(ドラマ後編)『目撃者たちの告白』(ドキュメンタリー)  

犯人による犯行終結宣言。
そして事件は時効を迎えた。
NHKスペシャル・未解決事件。
『消えた"かい人21面相"』(ドラマ後編)
『目撃者たちの告白』(ドキュメンタリー)。
未解決事件ファイル 真犯人に告ぐ (週刊朝日MOOK)未解決事件ファイル 真犯人に告ぐ (週刊朝日MOOK)
週刊朝日ムック
朝日新聞出版
by G-Tools



昨日、俳優陣がもったいないと書いたのですが、
クリスマスツリーが飾られた居酒屋で
犯人を逮捕できない警察への怒り、
報道協定で思うような記事が書けない苛立ちや悔しさ、やるせなさ、
酔っ払いながらそんな思いをぶちまける加藤(上川隆也)と
慰める言葉も無く加藤の肩を叩く吉山(池内博之)。
同じ立場でなければ言えない言葉だったのでしょうねぇ。

それにしても
"事件は会議室で起きているんじゃない!現場で起きてるんだ!!"よね。
・・・"たられば"だし"結果論"ではあるのだけれど、
加藤が辻(眞島秀和)に言ったように滋賀県警の職務質問が
犯人に少なからず影響を与えたのだとしたら、
犯行終結に繋がったのだとしたら、
京都駅で、大津サービスエリアで捜査員に職務質問させていたら・・・。
広域捜査の縄張り争いが死者まで出してしまった・・・。
(遺影を出すことを決断されたご遺族の方にも驚きましたが。)

日航機墜落事故のニュースを見ながら
"テレビは早いなあ"と呟く加藤・・・。

そして第3部のドキュメンタリーパート。
警察が描いていた犯人グループ像は
脅迫状を書いていたリーダー格。
江崎社長誘拐やアベック襲撃の実行犯3人。
キツネ目の男。
これに電話の小学生低学年の男の子と30~40代女性。
・・・この電話の声を改めて声紋分析してみれば、
男の子はふたりいて、女性は10代後半の少女。
最新の声紋分析って凄いのねぇと感心しながらも
これじゃあねぇ・・・と。

ところでこの電話の主。
男の子は読まされていただけでしょうけれど、
女の子は判っていたはず。
大人になったこの子たちは今何処で何をしているのでしょう・・・。

滋賀県警の捜査員は本部長の死を悼み、
車の遺留品のクリーナーの塵から金属を探り当て、
扱う工場は関西に一か所しかないと調べ上げた。
でもその後の信楽鉄道事故の惨事で
4年間も捜査できなかった。

当時の警察関係者の口が重いのは当然ながら、
何がいけなかったのか犯人に聞きたいという捜査員の言葉が
また印象的でした。

公式サイトには未解決の事件として
3億円事件朝日新聞・阪神支局襲撃事件・警察庁長官狙撃事件
・八王子スーパー強盗殺人事件・世田谷一家殺害事件・島根女子大生殺害事件。
そして未解明の事件としてはロッキード事件とオウム事件が載っています。

北海道民としては室蘭女子高生失踪事件も取り上げていただきたい。
日本の「未解決事件」100 (別冊宝島) (別冊宝島 1733 ノンフィクション)日本の「未解決事件」100 (別冊宝島) (別冊宝島 1733 ノンフィクション)
宝島社
by G-Tools
スポンサーサイト

コメント

No title

当時まだ中学生だったんで、詳しくは覚えてないんですが、
キツネ目の男の似顔絵は出会った捜査官が書いていたという事実は驚きですし、あの似顔絵って適当なもんだと思ってたので何人もの捜査員が出会っていたとは、実に驚きでした。
府警と県警の連携の悪さも目に余りましたね。

ただもし、職質をして捕まえていたら
たとえそれが命令違反でもね、結果オーライで
その捜査員はおとがめナシだったんじゃないかと
思いましたよ。

最終的に犯人の運の良さの方が
まさったのではないかと思います。




No title

はじめまして。

キツネ目の男は何人もの捜査員が目撃していたのですね。
それにしても似顔絵が公開されたのがコンビニの防犯ビデオの後というのは
驚きでした。

>府警と県警の連携の悪さも目に余りましたね。
縄張り意識は警察に限ったことではありません。
職質に関してはドキュメンタリーパートで、
当時の上層部の方も話しておられたような事情もあるのだと思います。
ただすべては結果論、謎は謎のままですね、残念ながら。
Secret

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -