「警視庁捜査一課9係 season 12」第4話

彼が見つけた生きがいの行方。
第4話『狙われた監察医』ネタバレです。
日経プレミア 保険外交員も実は知らない生保の話 (日経プレミアシリーズ)日経プレミア 保険外交員も実は知らない生保の話 (日経プレミアシリーズ)
後田 亨
日本経済新聞出版社
by G-Tools


第4話『狙われた監察医』
脚本:ハセベバクシンオー 監督:長谷川康
ゲスト:白州迅 河西健司 松下恵


解剖中の男性の遺体から有毒ガスが発生し、
早瀬川が意識不明の重体に陥る。
浜凪埠頭で見つかった遺体の身元は、
IT企業・ゼネラルサイバー社の経理係長・柳沢。
別の場所で殺されたと思われる。

発生したガスはコルセリンという物質であることがわかる。
そこにコルセリンが盗まれたと届け出があり、
青柳と田口は大田区の町工場のサンシャインテクノロジーへ。
防犯カメラのコードが切られており、
工場の事情に詳しい人間の犯行と思われたが、
コルセリンを管理していた担当者の古川は気もそぞろ。
青柳と田口は古川の態度に不審を抱くが、
その時、古川を見つめている女性に気付く。
古川を良く知っているというパートの栗田は
5年前に経営者が代わり、
またコルセリンを使った燃料電池の開発も上手くいかず、
古川はやる気を失っていたようだったと言う。
しかし最近、古川が生きがいを見つけたと話していたと聞く。

小宮山と村瀬はゼネラルサイバー社を訪ねる。
社長秘書の富田に依ると新興市場に上場予定のため、
経理課長の柳沢は忙しかったという。
ただ引き抜き話も聞いたふたりはその会社に向かうが、
被害者が断ってきたことで立ち消えになったという。

解剖を引き継いだ黛によると柳沢は絞殺されており、
コルセリンは死後半日程度後に注射されていたことから、
犯人は遺体を調べる監察医を狙った可能性が浮かび上がる。
また両手に絶命直前に出来た圧迫痕があり、
さらに掌には酸性の溶液による炎症が認められたという。
黛から監察医が逆恨みされたケースがあると聞き、
浅輪は早瀬川が過去に扱った事件を調べる。

そんな中、古川が自宅を訪ねてきた栗田に遺体で発見される。
パソコンに遺書めいた言葉が残されており、
また古川がコルセリンを注射することは可能だったことから、
小宮山と村瀬は犯行の裏取りを始める。
一方、"古川の生きがい"の話が引っかかる青柳は
第一発見者の再び栗田に会い、古川の生きがいについて尋ねると、
昔恩を受けた人のことだと話したと言う。
多分、先代の社長のことではないかと。

小宮山と村瀬は再びゼネラルサイバー社を訪ね、
古川の写真を見せると社長の杉山は株主だと言う。
古川は同社の非公開株を買っていたが、すでに売却しているという。


いつの間にゼネラルサイバー社に鑑識が入ったのでしょう?
柳沢(永井裕久)の首についていた繊維片が見つかったって、
・・・浅輪(井ノ原快彦)に手品を見せられた気分。

早瀬川(原沙知絵)の非常事態だからか、
小宮山(羽田美智子)を差し置いて村瀬(津田寛治)が仕切り、
ちょっと煽られていた青柳(吹越満)と矢沢(田口浩正)は
古川(河西健司)の悲劇を。

どんな思いでパソコンに向かったのでしょう?
ドアの向こうに富田(白州迅)を見止めた時、
どんな思いだったのでしょう?
青柳の言うとおり、古川の選択は間違っていた。
粉飾決算の片棒を担がされた柳沢といい救いのない話。

で、早瀬川が倒れた分、黛(竹中直人)が前に出てきてしまうのですが、
「お前ら!」って何?
・・・他の監察医でいいんじゃないの?

「警視庁捜査一課9係 season 12」
第1話 第2話第3話
スポンサーサイト

テーマ : 最近のドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 警視庁捜査一課9係season12 井ノ原快彦 羽田美智子 津田寛治 吹越満 田口浩正 原沙知絵 白州迅 河西健司

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

警視庁捜査一課9係(12)第4話

「ねらわれた監察医」内容遺体を解剖していた監察医の真澄(原沙知絵)が倒れ、意識不明に。遺体から、なんらかの有害物質が発生したようだった。 遺体は、埠頭で発見され、身元は柳沢栄治。黛(竹中直人)の解剖でコルセリンと言う毒物と判明する。遺体発見現場近くの工場で、盗まれていたことが分かり、...

警視庁捜査一課9係season12 第4話

監察医・真澄(原沙知絵)が解剖をしようとしていた遺体から有毒ガスが発生し、真澄は意識不明になってしまいます。 遺体はIT企業の経理課長・柳沢(永井裕久)で、発生したガスはコルセリンという物質だとわかります。 コルセリンの盗難届が出ていた町工場を訪ねた青柳(吹石満)と矢沢(田口浩正)は、管理担当者・古川(河西健司)の態度に不審を抱きます。 古川と懇意にしていたパートの弘美(松...
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -