「相棒 season 15」第14話

少年が守りたかった者。
第14話『声なき者~突入』ネタバレです。
犯罪者 上 (角川文庫)犯罪者 上 (角川文庫)
太田 愛
KADOKAWA
by G-Tools

あらすじは後で書きます。
本文に一部追記。
数々の疑問点が感動を蹴散らしてしまった困った後編。

第14話『声なき者~突入』
脚本:太田愛 監督:橋本一
ゲスト:及川光博 菅原大吉 六角精児


森田鉄工所での人質立てこもり事件が起きて12時間経過。
杉下と冠城が真渕治は公園で殴打された被害者で、
立てこもり犯人は人質の新堂明里の兄・司と推測する中で、
杉下は吉井聡美のことで神戸に呼び出される。
神戸は聡美は大河内監察官の知人の娘で
大河内から相談に乗るよう頼まれていたと説明、
彼女が亡くなった日は神戸と会う約束をしていたのだという。
防犯ビデオの映像からも他殺でないことは確かで、
薬物の影響もないと言う。
ただ、聡美は三歳の息子を連れて二か月余り姿を消しており、
亡くなったのは彼女が家に戻った半月ほど後だと言う。

新堂亮子に届いた法務省からの郵便物で
健康保険からの脱退手続きを彼女が取っていたと知った冠城は
亮子の夫で兄妹の父の新堂誠を調べる。
誠は法務省矯正局のホープだが、司は一年ほど前に家を出ており、
最近は娘の療養のために母子で家を離れていると近所に話しており、
周囲はその話を全く疑っていない様子だという。
やがて吉井聡美の夫と新堂誠が『健全な家庭を守る会』という
偏った考え方を持つ所属していることも分かってくる。
杉下は妻子がDV被害を受けており、
逃げていたシェルターで聡美と出会っていたのではないかと推測。
入院中の聡美に夫が付き添っていたのは愛妻家ではなく、
暴力が表に出るのを口止めするためではないかと。
その団体には省庁の重役も多く、
警察庁長官官房総務課長の山崎も会員だという。

そんな中、真渕のパソコンを調べていた米沢から、
彼はどこの企業からの依頼も受けていないと判明する。
真渕はCARSから多額の報酬を得ていたが・・・。


まず、冒頭の杉下(水谷豊)と冠城(反町隆史)の会話。
まあ、他人宛ての手紙を勝手に開封する輩がいるとはいえ、
証拠のない段階で完全にDVと決め付けているのに面食らいました。
三歳の息子を連れて二か月ほど姿を消していたこと、
そのことに付いて彼女は母親にも何も話さなかったこと、
家に戻って半月ほど経って亡くなったこと、
防犯カメラの映像からも他殺ではないこと。
神戸(及川光博)は彼が吉井聡美(及川莉乃)を調べた、
知りえたことを話しているだけ。

もしかして脚本をバッサリと--8<--8<--8< キリトリ 8<--8<--8<--

そもそも一年前の事件。
「14」の冠城は法務省からのお客様。
先回りして新堂家を調べるなんて人物でしたっけ?
というかいくら非常事態でも緊急突入中止なんて・・・。

大体、矯正局のホープという法務省の人間が絡んでいる話で
日下部が登場しないのもおかしな話。
劇場版に向けて山崎(菅原大吉)を出したかったのね、何が何でも。

ただ、新堂司(田中偉登)がああするしかなかった事情。
妹の明里を助けようとして真渕(三浦英)を殺してしまったと思い込み、
明里の言葉で真淵が聡美の息子を浚った男だと知り、
自分たちの居場所が父(永野典勝)にバレたと悟り、
咄嗟に妹と母を守ろうとして・・・。
誰が自分たちの言葉を信じてくれるのか。
誰が自分たちを助けてくれるのか。
・・・サブタイトルの意味がよく判る。

そういえば前回。
司法浪人だった真渕が法律以外の仕事をすることは難しいのでは・・・?
杉下と冠城の間にそんな会話がありましたが、
ふたを開けてみれば真渕は立派な(!!)誘拐犯。
何よりCARSのあのサイト自体がもうホラー。
凄まじい偏見と暴力に満ちたあの文言のどこが
健全な家庭なのか凡人には理解不能。
吉井聡美は息子の育て方が悪いと責められたそうですが、
・・・吉井自身はどれだけ息子と向き合っていたのか。

残された息子さんがの将来が心配です。

それにしても米沢さん(六角精児)が登場すると
「相棒」らしさが一気にアップする。
ゲストが及川光博・六角精児というのは・・・やはり酷い。

「相棒 season 15」
第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話
第11話第12話第13話
犯罪者 下 (角川文庫)犯罪者 下 (角川文庫)
太田 愛
KADOKAWA
by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 相棒season15 水谷豊 反町隆史 及川光博 菅原大吉 六角精児 太田愛 田中偉登 及川莉乃

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒season15 (第14話・2017/2/8) 感想

テレビ朝日系・『相棒season15』(公式) 第14話『声なき者~突入』ラテ欄『前後編スペシャル!!声なき者~突入』の感想。 人質立てこもり事件が起きて半日。犯人は3週間前に転落死した常務夫人・聡美(及川莉乃)を呼べと要求し続けていた。一方、右京(水谷豊)は、聡美のことで話があるという尊(及川光博)と久々の再会を果たす。聡美は監察官・大河内(神保悟志...

相棒 Season15 「声なき者~突入」

なんだか、登場人物と事件、団体が多く、話が盛盛に複雑で、我乏しいキャパでは、話がごちゃごちゃに。要は、立てこもり犯、新堂司(田中偉登)は、妹を誘拐されそうになって、抵抗し、真渕(三浦英)に重傷。そのまま、妹を連れて、近所の家に逃げ込んだ訳で、正当防衛の可能性。一命をとりとめて良かったですね。司の父・誠(永野典勝)は法務省矯正局のホープだが、家族に暴力をふるい、妻子と別居中してるよう。誠が女性...

相棒 season15 第14話「声なき者~突入」 (前後編スペシャル)

 まず、【前編で感じた疑問点(謎)の検証】 ・暴行の被害者・真渕は、なぜ、少女を誘拐(声掛け)をしようとしたのか?    ⇒“CARS”に依頼され、DVから逃げていた子供を父親の下へ返そうとした(実質は誘拐) ・立てこもり犯と母親は、何から逃げようとしている...

相棒15 「声なき者~突入」~彼らは自分の意思と尊厳を持つひとりの人間です!

「彼らは自分の意思と尊厳を持つひとりの人間です!」  右京さん(水谷豊)の言葉だ。  そうなんだよな~。  <健全な家庭を守る会>に象徴されるウルトラ保守は、戦前のような家族が大好き。  家父長制で、<妻は夫に従い、家庭を守り、子供を国家のために役立つ人...

【相棒15】第13~14話感想と視聴率「声なき者~突入」

「声なき者~籠城」「声なき者~突入」 視聴率は、第13話14.6%、第14話14

ダウントン・アビー 華麗なる英国貴族の館5期第8話 & 嘘の戦争第5話 & 相棒15期第14話 & 東京タラレバ娘第4話(2.5-8)

ダウントン・アビー 華麗なる英国貴族の館5期第8話 ローズとアティカスの結婚式がロンドンで行われることに。 だがローズの両親は離婚しているわ、 ユダヤ人であるアティカスの父親は露骨に不快な態度を取るわ、 結婚式をぶち壊そうとする何者かの陰謀が行われるわ、不穏な空気が漂う。 一方、グリーン殺害容疑でアンナが逮捕されてしまう。 ローズ嬢、結婚式中に劇的に破局するものと勝手に思い込んでました。 ...
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -