「相棒 season 15」第12話

元受刑者の居場所。
第12話『臭い飯』ネタバレです。
ヤヨイ)ミニおはぎ(粒あん) 40gX10個入ミニおはぎ(粒あん) 40gX10個入
ヤヨイ
by G-Tools

第12話『臭い飯』
脚本:池上純哉 監督:杉山泰一
ゲスト:笹野高史 入山法子


冠城は杉下をイタリアンレストランに誘うが、
彼の目的がオーナーの道上しおりと判り苦笑する。
稲城市の廃倉庫で白骨化した遺体が発見されるが、
特命係は捜査一課から身元調査を押しつけられる。
遺体は男性で着衣はなく、状況から1年程度経過していると思われ、
鑑識の益子に依ると死因の特定は難しいと言う。
杉下は遺体が隠されていたブルーシートの傍に
小袋には米と大手米穀販売会社・タキガワが、
主食用の米に加工用米を混ぜて販売していると告発する
紙片が入っていた。
やがて骨髄から摘出したDNAの型から身元が特定される。
青木に依ると遺体は蜂矢克巳。
業務上横領と傷害で逮捕され、3年の服役の後、
協力雇用主制度を利用してタキガワに再就職した人物だった。
協力雇用主制度は元受刑者の社会復帰を促すために、
彼らを雇用した企業に補助金が支給される仕組み。
法務省時代の冠城が策定に関わった制度でもあった。

蜂矢は内部告発をしようとして殺された可能性が浮上。
タキガワの多岐川社長は訪れた伊丹と芹沢に
不正は事実無根で抜き打ち調査もクリアしていると訴えるが、
杉下は1年前の調査ではないと一蹴する。
工場長が持ってきた蜂谷の勤務記録では、
1年ほど前に会社に来なくなったという。
タキガワは元受刑者は無断欠勤は珍しくなく、
また蜂矢による窃盗事件もあったと言う。
杉下はタキガワで雇用されていた元受刑者のリストから、
多くが契約終了とともに退職している中で、
蜂矢の失踪と同時期に"逮捕による懲戒処分"で退職している人物を発見。
刑務所に無銭飲食で逮捕された亀井雄吉を訪ねるが・・・。


今回は杉下右京(水谷豊)と亀井雄吉(笹野高史)メインで、
冠城(反町隆史)は道上しおり(入山法子)を絡めるツール。

右京さんの言葉は当然正論ですが、
亀井や蜂矢克巳(稲健二)を責めるように聞こえたのは
気のせいでしょうか。
この流れだとタキガワは逃げ切ってしまうようですが・・・。

「相棒 season 15」
第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話
第11話
スポンサーサイト

テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 相棒season15 水谷豊 反町隆史 笹野高史 入山法子 稲健二

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒15 「臭い飯」 ~前科者の烙印を押された者の疎外。娑婆に期待するほどバカをみる

 いつも不満ばかり書いている最近の『相棒』だが、今回のはいい。  まずトリックがある。  監視カメラがある中、いかにして蜂矢克巳(稲健二)の所持品をゴミ袋に入れたのか。  蓋を開けてみれば、「何~だ」という単純なトリックだったが、しっかりミステリーになっ...

相棒15 テレ朝(1/18)#12

第12話 臭い飯 あらすじ郊外の廃倉庫で白骨化した遺体が発見され、捜査一課に捜査要請が入るが、骨だけでは調べようがないため、特命係が捜査を押しつけられる。 骨の発見現場にやってきた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、廃品に紛れた遺留品から米の入った袋と紙片を発見。その紙片には、「大手米穀販売会社・タキガワが、主食用の米に加工用米を混ぜて販売している」という主旨の告発が書かれていた。また、骨髄か...

相棒season15 (第12話・2017/1/18) 感想

テレビ朝日系・『相棒season15』(公式) 第12話『臭い飯』の感想。 右京(水谷豊)は白骨遺体が発見された廃倉庫で、大手米穀販売会社の食品偽装を告発するメモと証拠の米が入った袋を見つける。白骨の身元が前科のある蜂矢(稲健二)と判明。蜂矢が、元受刑者の受け入れ制度があったその米穀販売会社に再就職していたことも分かる。同社社長・多岐川(宮本大誠)は食...

相棒15 第12話

捜査一課の伊丹(川原和久)たちから、珍しく特命係に、廃倉庫で見つかった白骨の身元特定の捜査協力の要請がありました。 白骨は1年近く放置されていたとみられ、死因の特定も難しい状態でした。 現場はマンションの建設予定地で、この1年は立ち入りが禁じられていました。 そんな廃倉庫内で右京さん(水谷豊)は、大手米穀販売会社・タキガワの袋に小さな紙片を発見します。 それは、タキガ...

相棒season15 第12話

「臭い飯」内容右京(水谷豊)を行きつけのレストランに連れてきた亘(反町隆史)オーナーが料理研究家の道上しおり(入山法子)と分かり、亘の目的を理解した右京は頬を緩める。 そんななか、伊丹(川原和久)たちから、廃倉庫で見つかった白骨遺体の身元の調査を依頼される右京と亘。状況から1年程度経過。鑑識の益子(田中隆三)は、死因の特定も難しいと言う。その廃倉庫で、右京は米袋と見つけ、その中に一枚の紙切...

相棒 Season15 「臭い飯」

ここのところ、笹野高史、大活躍! あちこちで、いい演技。存在感ですよねぇ冒頭から、白骨死体とはショッキング?!映像やオハナシも凝っていて、でも、充分、ミステリーでした。亘(反町隆史)絡みで、華を添えようとしてましたが、シンプル・イズ・ベストだったかな?犯人の動機が、社会性をもっていて、それも意欲的だったかな? ある意味、相棒らしかったです。     (ストーリー)郊外の廃倉庫で白骨化した遺体...

嘘の戦争第2話 & 相棒15期第12話 & 東京タラレバ娘第1話 & 科捜研の女16期第10話(1.17-19)

・嘘の戦争第2話 仁科家の顧問弁護士六反田(飯田基祐)が30年前虚偽の証言を した新聞配達だと気づいた一ノ瀬浩一(草彅剛)は 六反田を破滅に追い込み、事件の真相が語られたテープを手に入れる。 30年前金持ちのバカ息子が女性に乱暴して死なせてしまい、 仁科が揉み消しに走ったが、医者の助手だった浩一の父親が気づいてしまい、 口封じに消してしまった。うむ、これなら標的が多いな。 大切な人の命を奪...
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -