「相棒 season 15」第9話

34年前の夜。
教師の想いと背負ってしまった嘘。
第9話『あとぴん~角田課長の告白』ネタバレです。
幸運を呼ぶ 夜空と星月の風景幸運を呼ぶ 夜空と星月の風景
鏡リュウジ
インプレス
by G-Tools

第9話『あとぴん~角田課長の告白』
脚本:宮村優子 監督:橋本一
ゲスト:相島一之


産廃処理場で男性の遺体が発見される。
死因は鈍器で頭を殴打された際に転んで頭を打ったと思われる。
死亡推定時刻は昨夜9時から11時。
遺体の傍にはメモリーカードが抜き取られたデジタルカメラ。
期限切れの免許証から被害者は光田廣と思われる。

そんな中、角田課長が特命係を訪ねてくる。
青木が探していたと冠城をサイバーセキュリティー対策本部に追いやり、
杉下に角田が話し出したのは産廃場での事件。
光田は角田と中学時代同じ写真部だったと言う。
天文写真を撮るのが好きで"てんもん"と渾名されていた光田は
やがて写真部の顧問だった"あとぴん"こと小林晴彦の娘と結婚。
娘をもうけたが20年前に家族の元から姿を消し、
家出人として届出が出ていたという。
「なんで"テンモン"は死んだんだ。」
角田の言葉に杉下は産廃場に出向く。

聞き込み中の伊丹と芹沢と出くわした杉下は
現場近くの喫茶店に場所を移し近所の住民から詳しい話を聞く。
光田は産廃処理場で働いていたが現場監督の仁藤景雄から
暴力を振るわれていたと言う。
また仁藤が光田から金を受け取っていたことも目撃されていた。
住民たちが不法投棄を監視するためにカメラを向けると
光田は敵意でもある様に向かってきたとも。

青木は34年前の新聞のデータベースで
写真コンクールの大賞に光田の名前を見つける。
近所での工場火災と放心状態で立ち尽くす工場主を撮った写真は
実は保険金目当ての自演放火。
工場主は放火犯として逮捕され、妻はその後、自ら亡くなっていたが、
仁藤は工場主一家の息子。
結果として光田が大賞を取った写真が
仁藤の家族を破滅させるきっかけを作ったのだ。

伊丹たちの聴取を受ける仁藤の前に現れた角田は・・・。


仁藤景雄(相島一之)がストレートに犯人とは思えず、
雰囲気的には喫茶店のマスターがアヤシイかな?と思いつつも
それより何より気になったのが、
住民のカメラに殴りかかる勢いだった光田廣(樋渡真司)が
何故借金してまで封印していた撮影を再開したのか。
取調べ中の仁藤も光田を憎んでいるようにも見えず、
止めが光田の写真を手にホスピスに駆け込み、
小林(柴田次郎)の死を知った角田課長(山西惇)の言葉。

赤道儀が欲しかっただけ云々・・・日本語として意味が通じていない。

最後の最後、杉下(水谷豊)の言葉でやっと合点がいきました。

火事の真相に気付いて口止めした"あとぴん"。
ヤンチャした仁藤に"あとぴん"が走り回ったこと。
光田がナイフを義父に向けたこと。
光田が家を出たこと。
教え子を守るためとはいえふたりの少年が背負ってしまった罪。
・・・全て34年前の夜が始まりだった。

一方、"てんもん"の受賞作のフィルムで不正に気付いた写真部OB。
こん睡状態の"あとぴん"にしてあげられること。
そして仁藤の光田への償い・・・。

・・・こういう「相棒」もアリ。
角田課長が前面に出た分、冠城(反町隆史)の影が薄いですが。
それにしてもこの年になると・・・と課長に言わせながら、
杉下右京が相変わらずなのが不思議ではあるけれど、
・・・まあ、先週よりはマシ。

「相棒 season 15」
第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話
初めてでもカンタン・キレイに撮れる!  星と月の撮り方入門初めてでもカンタン・キレイに撮れる! 星と月の撮り方入門
田中 達也
インプレス
by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 相棒season15 相棒15 水谷豊 反町隆史 山西惇 相島一之 夜空と星月 星と月

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒 season15 第9話「あとぴん~角田課長の告白」

 (番組サイトのストーリー紹介の謎掛けのひとつ) ~~角田の同級生は、なぜ、誰に殺されたのか?~~ ☆第一容疑者……仁藤景雄(相島一之)  中学時代、保険金目当ての自演放火で、仁藤は放火犯として逮捕された工場主の息子。  今回の殺人事件の被害者・光田(樋渡真...

相棒season15 (第9話・2016/12/7) 感想

テレビ朝日系・『相棒season15』(公式) 第9話『あとぴん~角田課長の告白』の感想。 右京(水谷豊)は角田(山西惇)から、産廃場で作業員の他殺体が見つかった事件の真相究明を頼まれる。被害者の光田(樋渡真司)は、20年前に失踪した角田の中学時代の友人だという。右京は聞き込みで、光田が現場監督の仁藤(相島一之)から暴力を受けていたことを聞く。一方の亘(反...

相棒 Season15「あとぴん~角田課長の告白」

今回は、相棒のスパイス的存在。「暇か?」の角田課長(山西惇)にスポットが当たり、どちらかというとユーモア担当だったので、ゆるいオハナシかと思いきや、たいそう真面目な中学時代の写真部仲間の、ハーフビターな物語でした。産廃場で光田(樋渡真司)という男性の撲殺死体。遺留品は、メモリーカードが抜き取られたデジタルカメラこれが、角田の中学時代の同級生で、写真部仲間で星座の写真を愛好してたことから「てん...

相棒15 第9話

組織犯罪対策部5課の角田課長(山西惇)の中学校時代の同級生で、20年間、行方不明だった「天文」こと光田(樋渡真司)の他殺体が産業廃棄物処理場で発見されます。 当時、角田と同じ写真部だった光田は卒業後、顧問の「あとぴん」こと小林先生(柴田次郎)の娘(松永玲子)と結婚しました。 子供ももうけましたが、ある日、家族の元から姿を消したと言います。 現在、病気でこん睡状態にある小林の...

相棒season15 第9話

「あとぴん~角田課長の告白」内容産廃処理場で、1人の男性の遺体が発見される。遺留品は、メモリーカードが抜き取られたデジタルカメラ。身元は、免許証から光田廣(樋渡真司)と思われた。 そんななか角田(山西惇)が、特命係を訪ねてくる。右京(水谷豊)に、免許証のコピーなどを取り出し、話を始める。中学時代、角田と同じ写真部だった...

相棒15 「あとぴん~角田課長の告白」~罪と贖罪と許しの物語

 罪と贖罪の物語である。  光田廣(樋渡真司)は自分が撮った写真で、仁藤景雄(相島一之)の家族が離散してしまったことを悔やみ、自分を責めていた。  仁藤景雄は借金返済の保険金のために自宅を放火したことで、父親が罪を被り、家族が離散し、光田廣の人生を狂わせ...
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -