「相棒 season 15」第1話

呪いか天罰か殺人か。
第1話『守護神』ネタバレです。
【toy.w】クリア&フロスト(透明&薄白色)オールガラス製 チェスセット250㎜×250㎜【toy.w】クリア&フロスト(透明&薄白色)オールガラス製 チェスセット250㎜×250㎜
toy.w
by G-Tools

どんどん期待値が下がってきている「相棒」なのですが、
今回、特に問題だったのは
○冠城亘(反町隆史)が広報課所属と発表されたこと。
・・・毎回、社美彌子(仲間由紀恵)と絡めるのでは
誰が相棒なんだかわからない。
○米沢さんの退場・・・ではないらしいものの、
レギュラーではなくなるらしい。
○脚本家
相棒が誰かよりも問題が脚本なのは言われ続けていること。
「科捜研の女」は戸田山雅司、櫻井武晴の2トップ。
もちろんこのおふたりにも出来不出来がありますがでもねぇ・・・。

第1話『守護神』
脚本:輿水泰弘 監督:橋本一
ゲスト:山本陽子 小野ゆり子/仲間由紀恵 榎木孝明 大杉漣


警視庁の一員となった冠城亘は
本人の意に反し社美彌子が課長を務める広報課に配属される。
警視庁にはある女性が訪ねてくる。
偶然応対した伊丹と芹沢は人を呪い殺したという彼女の訴えを取り合わず、
迎えに来た知人の梶原脩斗に連れて帰ってもらう。
そのやり取りを目撃した青木は杉下に報告する。
以前の事件で特命係と深い因縁を持つ青木は
この春、サイバーセキュリティー対策本部の特別捜査官として採用され、
警察学校では冠城と同期。
特命係にも出入りするようになっていた。
杉下は問題の女性・来栖初恵のネイルサロンに出向き、
改めて話を聞く。
杉下の予想通り、彼女が"呪い殺した"のは
4日前、ジョギング中に用水路で溺れ死んだ宮田が初めてでなく、
4年前、神奈川で津原という男性が、
そして13年前には彼女の故郷・青森で女子高生・吉田雅美と
三人だという。
自分を罰して欲しいと真剣に訴える来栖だったが、
当然ながら現行法では彼女を逮捕することも罰を与えることもできない。
一方、冠城もまた青木から話を聞き特命係にやってくる。
杉下は三人の新聞記事を用意していた。
直後、梶原からの呼び出しを受けた杉下は
彼女の幼幼馴染だという梶原から13年前の事故について話を聞くが、
梶原が当たり前のこととして"呪い"を受け止めていることを
杉下が問い正すと梶原は初恵の祖母・トヨの話をする。


とにかく例の如く不安いっぱいで見たのですが、
初回は久しぶりに良い意味で裏切られたというか。
2時間SPらしく今回初登場の警視庁副総監の衣笠(大杉漣)と
警察庁長官官房付の甲斐(石坂浩二)の微妙な関係、
社美彌子の娘の父親の件と「15」の縦糸か横糸を織り込んできていますが、
驚いたのはサイバーセキュリティー対策本部室。
岩月ではなくまさかまさかの青木年男(浅利陽介)。
冠城亘を迎い入れるだけでもどうかというのに全く節操がない警視庁。
そして青木が改心などするはずも無く・・・。
ゲスト欄に名前がないところを見ると彼もまた新レギュラー入りの様子。
ただ社が自分宛の手紙の分析に彼を使うのは脇が甘すぎませんかねぇ。

来栖初恵(小野ゆり子)と彼女と姉弟のように育った梶原脩斗(辻本祐樹)。
初恵の祖母・トヨがあの山本陽子だとは途中まで気付きませんでした。
・・・というか悪徳弁護士を利用しての逮捕。
それこそ腕のいい弁護士ならあっと言う間に無罪。
ただでさえ"呪い"だし。
それにしてもこれじゃただの殺人鬼・・・というか初恵の精神構造で
罪に問えるのかしら?と思ったら・・・あの結末。
トヨにも梶原にもこれが"見えていた"からこその"呪い"でしょうけれど。

いくらキャリーケースでも大の男を女が運び出せるものでしょうか。

で特命係。
冠城の広報課の件はあっという間に杉下右京(水谷豊)とのコンビ復活。
でもう一点の鑑識はどうするのかという点は
伊丹(川原和久)の同期の益子登場で回していくらしい。
何せ今までの米沢さんが右京さんとツーカーだったので、
鑑識の役回り(立ち位置)が変わりそう。
キャリアの冠城に見下ろされるイタミンの妄想に
「相棒」らしくないと思いながらも笑ってしまいましたが、
相変わらず劇場版の宣伝はぬかりない。
まずは本編!と声を大にして言いたい。
スポンサーサイト

テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 相棒15 水谷豊 反町隆史 川原和久 浅利陽介 山本陽子 小野ゆり子 仲間由紀恵 榎木孝明 大杉漣

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒 season15 第1話「守護神」

 「呪いで人を殺す」という不可思議な事件に、美彌子(仲間由紀恵)の背後にうごめく怪しい動き、特命係に恨みを持つ青木年男(浅利陽介)の再登場、亘(反町隆史)が特命係に復帰するお膳立てなどを絡めて、面白く見せかけた凡作だった。  いろいろな要素を絡めたため...

相棒15 テレ朝(10/12)#01新

第1話 守護神 冠城亘は特命課ではなく社課長の広報課に配属されていた。以前、目撃者と証言を拒んだ青木がサイバーセキュリティ 対策本部の特別捜査官として就職していた。冠城とは警察学校の同期だった。彼が右京の特命課に出入りしており、呪いで人を殺害したと 自首してきた来栖初恵のことを告げる。興味を持って調べる右京、青木から聞いて同行する冠城。 実は冠城の配属には警察でも揉めてクジで決めたらしい。な...

相棒season15初回2時間スペシャル

『守護神』「守護神~呪いで人を殺す女~挑むは右京と広報課の冠城亘?新展開!波乱の幕開け!!」内容警察学校の研修を終えた冠城亘(反町隆史)は、その意に反して、捜査部門では無く、社美彌子(仲間由紀恵)が課長を務める総務部広報課へと配属されてしまった。不満げな亘は、警察庁長官官房付の甲斐峯秋(石坂浩二)に直訴する。...

相棒season15 (第1話/初回2時間スペシャルよる8時スタート・2016/10/12) 感想

テレビ朝日系・『相棒season15』(公式) 第1話/初回2時間スペシャルよる8時スタート『守護神』ラテ欄『守護神~呪いで人を殺す女~挑むは右京と広報課の冠城亘?新展開!波乱の幕開け!!』の感想。 警視庁の一員となった亘(反町隆史)は、希望した捜査部署ではなく、美彌子(仲間由紀恵)が課長を務める広報課に配属される。一方の右京(水谷豊)は、初恵(小野ゆり子...

(新)相棒 season15 第1話 守護神 感想

半端なホラー仕立てが今ひとつ。 公式HPよりあらすじ 人を呪い殺したという女性が、自分を罰してほしいと捜査一課を訪ねてきた。しかし、伊丹(川原和久)たちは取り合わず、女性をそのまま追い返してしまう。その一部始終を見ていた青木(浅利陽介)は、それを右京(水谷豊)に報告する。青木は以前、向かいのマンションで女性が殺害された事件を目撃しながら、警察への極度の嫌悪から証言を拒み、特命...

相棒15 第1話

いつものように、初回は2時間スペシャルでした。 警察学校での研究を終え、晴れて警視庁の一員となった冠城亘(反町隆史)ですが、希望する捜査部門ではなく、社美彌子(仲間由紀恵)が課長を務める総務部広報課に配属されていました。 正直、亘の引き取りはみんな嫌がっていたので、最終的にはコイントスで決められたらしいw そんな中、捜査1課に人を呪い殺したと言う来栖初恵(小野ゆり子)が...

相棒15期第1話(10.12)

『守護神』  脚本:輿水泰弘 監督:橋本一 警察学校を卒業した冠城(反町隆史)は広報課に配属、 社美彌子(仲間由紀恵)の部下となっており、 特命係への異動を求めてやきもきしていた頃、 杉下(水谷豊)は人を呪い殺したと警察に出頭してきた 女性来栖初恵(小野ゆり子)に興味を抱いていた。 初恵の周辺ではこれまで三人の人物が奇怪な死を遂げており、 祖母トヨ(山本陽子)にも呪いの力があったことから 初...

相棒 Season15 「守護神」

やはり、相棒は亘(反町隆史)になったのですね。でも、行き先をコインで決められたり、何かと… (^m^)鑑識の米沢さんが居なくなったのは残念だけど、その分、仲間由紀恵が、華を?!最初は、「人を呪い殺してしまいました」と出頭してきた女性の出現。オカルト回かと、かなり、サスペンスフルだったのですが、「なんと、そういう方向?」な展開。名物・お気の毒バージョンになってしまいましたね。個人的に、山本陽子...

【相棒season15】第1話(初回2時間スペシャル)感想と視聴率

副題「守護神」 新聞ラテ「守護神~呪いで人を殺す女~挑むは右京と広報課の冠城亘?
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -