「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」第9話(最終話)

抱きしめられた記憶。
愛された記憶。
第9話(最終話)『ANSWER THE LAST』ネタバレです。
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 オリジナルサウンドトラックON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 オリジナルサウンドトラック
菅野祐悟
SPACE SHOWER MUSIC
by G-Tools

リアルタイムで見ていたのですが、記事にする時間が取れなくて。

佐藤都夜を追ってホテルに駆けつけた片岡刑事は
そこにいた女にいきなり首を斬り付けられる。
片岡を抱きかかえる形になった藤堂は
その女が真壁永久と知り呆然とする。

片岡は救急搬送され、厚田班はホテルの監視カメラ映像で
女が佐藤都夜ではないこと、
また女と藤堂が何かを話していると確認する。
藤堂は女・真壁永久と高校生の時に出会ったこと、
彼女が8歳の時、親元を離れ『永遠の翼』という養護施設で育ったこと、
常習的に動物殺傷を行っていたことを厚田に話す。
調べるとこの数年、真壁の両親、施設の運営者夫婦など、
彼女に関わりのあった人間たちが行方不明になっていた。
また佐藤都夜に送られた手紙の名前も住所も別々の5名の男性も
行方をくらましていた。

一方、真壁によって郊外の廃工場に拉致された東海林の前に、
佐藤が現れる。
何故、藤堂ではないのかと怒る佐藤に対し真壁は・・・。


中島(林遣都)が見つめる先にあるのは
「SNRC」の白い壁に映し出される藤堂比奈子(波瑠)の映像。
・・・これが『潜入』なんですね。

久保に潜入して記憶を書き換えて久保に早坂院長を殺させながら、
藤堂の記憶には何もしない(?できない?)中島。
というか藤堂が見た、藤堂の記憶の中の映像なのですからして、
そこに藤堂の姿があるのは不自然なのですが、
それを言うなら廃屋で彼の周りだけ火が避けていることの方が、
よっぽど不自然(苦笑)。

厚田班長(渡部篤郎)の"ひとりにしない"指示に関わらず、
やっぱり一人になってしまう藤堂。
・・・元々単独行動が得意なんだから、倉島(要潤)も目を離しちゃダメでしょうに。
ただ、厚田班。
倉島が中心の方がスピーディーで違和感なく。

前回ラストで突如登場した真壁永久(芦名星)のインパクトは強烈なれど、
その正体はもっともっと強烈で今までの犯人で一番の"怪物"。
彼女と藤堂の関係にもっと時間を割き、
それを中島が解析していく形の方がベターだったんじゃない?
それにしてもあの暗号を解いた佐藤都夜(佐々木希)。
案外賢かったのねぇ。

元々、サイコミステリーは嫌いじゃないものの、
初回で惹き付けられてしまい結局完走してしまいました。
ただ、最終回になってみれば先輩の過去のエピは完全に無駄話。
原作を改編して大成功した「アンフェア」製作の関西テレビならば、
もっと出来たと思うんですよね・・・。
藤堂に抱きしめられた真壁の反応が印象的だっただけに、
・・・もったいないドラマでした。

「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」
第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話
スポンサーサイト

テーマ : 最近のドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : ON異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 波留 林遣都 渡部篤郎 高橋努 佐々木希 芦名星

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ON異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 最終話~私は刑事だから。こっち側に踏みとどまった比奈子

「私は刑事だから」  藤堂比奈子(波瑠)の最後のせりふだ。 「私はサイコパスだから」「私は殺人者だから」  にならなかった。  比奈子が留まれた理由は、母親や仲間たちの力。  母親は幼い比奈子を抱きしめて、 「心配しなくていいの。あなたは間違えることなく生きていけるから」  東海林(横山裕)は叫んで、 「そっちに行ったら許さないからな!」  石上妙子(原田美枝子)も抱きしめて、 「生きてい...

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子「最終回…私は刑事か、怪物なのか」

それにしても、青いカラーコンタクトをつけて、サイコ・キラーを怪演した、真壁永久(芦名星)、ある意味、新境地でしたね。これまでの宿敵と思ってた佐藤都夜(佐々木希)を「じゃまっ!」と雑魚キャラ並みに、ガソリン撒いて、あっさり焼き殺してしまうとは。中島(林遣都)が監禁されてる、白い部屋に、比奈子(波瑠)の映像が映し出され、初めて、効果的に演出。な~るほど最後は、東海林(横山裕)を比奈子が助ける形に...

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 第9話(最終話)

第9話(最終話) JUGEMテーマ:エンターテイメント

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子

最終回とまとめ

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 (第9話/最終回・2016/9/6) 感想

フジテレビ・関西テレビ系・『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(公式) 第9話/最終回『最終回…私は刑事か、怪物なのか』の感想。 なお、原作:内藤了による小説『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』シリーズは未読。 殺された情報屋・藤川の携帯電話の電源が入った。片岡(高橋努)らが動き出した都夜(佐々木希)を追うと、比奈子(波瑠)がかくまわれているホテルにたど...

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 #09 最終回

『最終回…私は刑事か、怪物なのか』

「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」 第9話(最終回) 私は刑事か、怪物なのか

「私は、刑事だから」 夢の中の比奈子はナイフを捨て、永久に手錠をかけた。 比奈子の心に種を蒔いてくれた母・香織の愛情、 東海林の言葉、そして中島の思い、 刑事としての自 ...

ON異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 第9話(最終回)

『ANSWER THE LAST』「最終回…私は刑事か、怪物なのか」内容都夜(佐々木希)を追っていた片岡(高橋努)は、追いつめたはずだったが、突如、謎の女に切りつけられてしまう。その女の姿に比奈子(波瑠)は、愕然とする。かつて、自分らしく人を殺せば良いとナイフを渡してきた真壁永久(芦名星)直後、永久は。。。。 そのころ永久に拉致、監禁されていた東海林(横山裕)が、気がつくと永...
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -