「ON異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」第6話

異常猟奇犯罪者の仮面を被った常識人。
第6話『LEAK』ネタバレです。
【Amazon.co.jp限定】Swan(初回限定盤)(DVD付)(Amazonオリジナルポストカード付)【Amazon.co.jp限定】Swan(初回限定盤)(DVD付)(Amazonオリジナルポストカード付)
[Alexandros]
Universal Music=music=
by G-Tools

練馬区の公園で男性の他殺体が発見されたと通報が入る。
現場近くの宮坂交番の原島巡査に案内された厚田班が見たのは
防災用のマンホールトイレに下半身を埋められ、
口に大量の百円硬貨が詰め込まれた遺体だった。
公園内の監視カメラは犯行前にケーブルを切られた状態。
また指紋は焼かれ身元が判る所持品はない。

藤堂は厚田と聞き込みに向かい、
途中で出会った足をくじいた老人・稲富を「十八家」まで送り届ける。
そこは身寄りのない老人たちのシェアハウスで
ふたりは「十八夜」で暮らす5人の老人たちと知り合う。

石神の検死から被害者は特殊な器具を使い、
胃に到達するほどの硬貨を無理やり流し込まれていたことがわかる。
事件は進展しないまま数日後、
橋の高架下で同様の手口で殺された女性の遺体が見つかる。
今度は指紋は残されていた。

藤堂は石神から中島保の現在とこれからのことを聞かされる。
生きた人間の左脳へんとう体を変異されるということはありえず、
また連行される時に時計は中島自身が壊してしまい、
事件も立証できずに不起訴処分になったと。
そして「精神・神経研究センター」通称「SNRC」という
国が直轄する施設に収監されているという。
表向きは精神疾患などの研究施設だが、
実際は罪を犯した天才科学者や猟奇犯罪者の矯正施設。
そして今後も中島にプロファイリングの捜査協力を依頼することが決まり、
厚田の配慮で藤堂はその窓口を担当することに。


・・・ 中島(林遣都)逮捕でどうなるかと思ったら、
こういう形でしたか。
「その顔が見たかった」ではなく、
「あなたたちもそんな顔するんですね。」
藤堂比奈子(波瑠)の変化。
夢の中とはいえ母(奥貫薫)の七味に一瞬躊躇い・・・。

厚田班長(渡部篤郎)の勧めもあって「SNRC」に中島を訪ね、
疑問や不安を口にする藤堂。
自覚はないものの少しずつ人間味を取り戻していく彼女の
今はまだ刑事の自分が境界線を越えてしまうかもしれない恐怖。
その感情を受け止め、励ます中島。
このふたりの繊細な演技の一方で、

何とかなりませんか、あの先輩刑事は。

交番勤務時代の先輩の原島(モロ諸岡)に情報屋の藤川(不破万作)と
製作陣は"彼"を出したいようなのですが、
・・・いくら役柄でもしかめっ面でぼそぼそ喋っているだけじゃねぇ。

藤川が藤堂の情報を要求していたのは何故?
誰かからの依頼?

それにしても「十八家」の住人たち。
顔ぶれからいっても犯人がこの中にいるのは確実で、
でも今回の相当にグロイ事件と結びつかず、
一体?と思っていたら・・・全員だったのねぇ。
犯人であると見破られても慌てふためくこともないどころか、
「次は誰を殺す?」「もっと苦しめて殺してやろう」と
話す彼らの笑顔。

犯行の残酷さよりこの光景の方がはるかに不気味。

・・・そうですか。
藤堂のナイフは・・・。

「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」
第1話第2話第3話第4話第5話
スポンサーサイト

テーマ : 最近のドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : ON異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 波留 林遣都 渡部篤郎 奥貫薫 モロ諸岡 不破万作

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 (第6話・2016/8/16) 感想

フジテレビ・関西テレビ系・『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(公式) 第6話『大金が詰まった遺体…女刑事の過去」』の感想。 なお、原作:内藤了による小説『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』シリーズは未読。 公園で、地面の穴に下半身がはまり、口内に大量の100円玉が詰め込まれた他殺体が見つかる。解剖すると、被害者は無理やり100円玉を飲み込ませられており...

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子「大金が詰まった遺体…女刑事の過去」

中島(林遣都)が逮捕され、厚田(渡部篤郎)は、比奈子(波瑠)を案じますが、紆余曲折ののち、中島は、国が管理する施設へ。公園で、100円玉を詰められて殺された遺体が発見。あいかわらず、猟奇さ全開。ショッキングで、むごい殺し方です。しかも、最初の遺体は半身が土に埋まってるのですから、なんとも言えないインパクト! それも3人続けて… ですもん。検視した妙子(原田美枝子)の見立てでは、特殊な器具を使...

ON異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 第6話

『LEAK』「大金が詰まった遺体…女刑事の過去」内容中島(林遣都)が逮捕された。厚田(渡部篤郎)は、比奈子(波瑠)を心配するが。。。 そんななか、公園で他殺体が見つかる。臨場した厚田班の面々は、巡査の原島(モロ師岡)に案内される。そこにあったのは。。。口に100円硬貨が詰めこまれた遺体だった。遺体の指紋は焼かれ、所持品も無く、身元不明。 比奈子は、厚田とともに、目撃情報を集...

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 第6話~正常と狂気の間、殺人を嬉々として語る老人たち

 自分たちが犯した殺人を嬉々として語る老人たち。 「次は誰だ? 誰を殺す?」 「そうね、誰を殺そうかしら?」 「浦沢の片腕、あれがいい」 「いいわね。次はもっと苦しめて」 「賛成!」  彼らは笑い始める。  正常と狂気。  憎しみを抱いていても人はなかなか他...
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30