「神の舌を持つ男」第六話

彼女を追う男がもうひとり。
第六話『ミヤビを探せ。運命共同風呂事件』ネタバレです。
まっぷる 鳥取 大山・境港 三朝温泉・蒜山高原 (まっぷるマガジン)まっぷる 鳥取 大山・境港 三朝温泉・蒜山高原 (まっぷるマガジン)
昭文社 旅行ガイドブック 編集部
昭文社
by G-Tools

朝永蘭丸、甕棺墓光、宮沢寛治の三人は大山温泉に辿り着くが、
またしても一足遅れでミヤビと会えず。
しかも今回はミヤビを迎えに来た男と姿を消したと言う。
蘭丸がミヤビの似顔絵を元に行方を探していると、
土産物屋のマスノが知っていると言う。
その日の朝、怪しげな男がミヤビの写真を手に
探し回っていたために覚えていたらしい。
するとその怪しい男・金子が土産物屋そばの共同湯にやって来た。
話を聞こうする蘭丸だったが、共同湯に入った金子は入り口の鍵をかけてしまう。
共同湯では入ったら鍵を閉める決まりがあるらしい。
慌てて共同湯の鍵を借りに行く蘭丸だったが、
鍵を管理しているふたりのうちのひとり、コマ屋の女将の山石は
鍵は貸し出し中だからとつれない様子。
もう一人の管理者である煙草屋の主人・岡田からも
"今利用している人が鍵を返したと連絡が入るまでは貸せない"と拒否される。
蘭丸と宮沢寛治が落胆して共同湯に戻ると、
甕棺墓光は風呂から出た金子から鍵を借りたので、
共同湯に入ろうと鍵を手渡される。
すぐにでも金子を追いたい蘭丸だったが結局宮沢と風呂につかることに。
光もやって来るが、突然茶褐色の湯の中から、
洋服を着た女性の遺体が浮かんでくる。
地元刑事の徳沢らは金子を拘束するが金子は"ミヤビの携帯番号"を引き換えに
自分を助けるようにと蘭丸を丸め込む。


先週・先々週があまりにナンだったので
宅間孝行が出演していなければパスしていた今回。
今年のタクフェスは「歌姫」⇒歌姫公式サイト
今年は昼の部もあるので喜んでいたら日程が合わない。
縁が無いというのはこういうこと。

共同湯が使用中のときはもう一本の鍵は貸せないのは当たり前よねぇ。
・・・勝手に貸し出されて知らない人に入ってこられても困るし。

朝永蘭丸(向井理)の一生懸命さや推理力と舌の能力。
メモがあるという宮沢寛治(佐藤二朗)の言葉を振り切って、
ふんどしにメモする蘭丸(汗)。
甕棺墓光(木村文乃)の"2サス"ネタも今回生きていたし。

・・・最初からこの路線でいけば良かったのにねぇ。

煙草屋のご主人が良く見れば利重剛だったので、
犯人が岡田なのはバレバレ。
蘭丸が謎解きするまで死亡場所が特定されないのが摩訶不思議。

金子(宅間孝行)はただの金貸しだったんですねぇ。
ミヤビ(広末涼子)も被害者の加茂陽子(神楽坂恵)も
借りたお金は返しましょう。

「神の舌を持つ男」
第壱話第弐話第参話第四話第五話
スポンサーサイト

テーマ : 最近のドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 神の舌を持つ男 向井理 木村文乃 佐藤二朗 宅間孝行 利重剛 広末涼子 歌姫 タクフェス

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神の舌を持つ男「愛する人の秘密を救え!!鍵のかかった温泉殺人」

あいかわらず、お約束で、3人組が、ミヤビ(広末涼子)を追って、新しい温泉町に。そこで捜索しつつ過ごすうち、殺人事件に遭遇。ますます、人を選ぶ作風になってきてますが、この、脱力とユーモア。小道具の凝り具合が、妙に癖になるかも。原案が堤幸彦で、脚本が相棒を書いてる方ってのも、笑えますよね。蘭丸(向井理)、ふんどしにメモとは!また、ミヤビを追っていた、金貸し男にも遭遇。彼から最後、お礼にミヤビの電...

神の舌を持つ男 (第6話・2016/8/12) 感想

TBSテレビ系・金曜ドラマ『神の舌を持つ男』(公式) 第6話『愛する人の秘密を救え!!鍵のかかった温泉殺人』の感想。 蘭丸(向井理)らはミヤビ(広末涼子)のいる温泉旅館に到着。だが、彼女は迎えに来た男と出て行ったという。蘭丸たちは土産物店のマスノ(平田敦子)から、ミヤビを捜していた男(宅間孝行)を教えてもらう。男は鍵付きの共同湯に入っていった。男の後で共同...

神の舌を持つ男 #06

『愛する人の秘密を救え!!鍵のかかった温泉殺人』

神の舌を持つ男 第6話

第6話 JUGEMテーマ:エンターテイメント

神の舌を持つ男 第六話

『ミヤビを探せ。運命共同風呂事件』「愛する人の秘密を救え!!鍵のかかった温泉殺人」内容ミヤビ(広末涼子)を追って、大山温泉に辿り着いた蘭丸(向井理)たち。だが、すでにミヤビは、立ち去っていた。迎えに来た男と、去って行ったと言うことだった。 蘭丸は、似顔絵を手に、行方を捜し始めると。土産物屋の香川マスノ(平田敦子)が目撃していた。怪しげな男が、ミヤビの写真を手に捜していたという。次の瞬間、そ...
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -