スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「神の舌を持つ男」第弐話

間欠泉と父とひとり息子と。
第弐話『湯煙りに霞んだ親子の情!!間欠泉に掛かる母の涙よ届け』
ネタバレです。
ほろ酔いブルースほろ酔いブルース
テツandトモ
ワーナーミュージック・ジャパン
by G-Tools

朝永蘭丸、甕棺墓光、宮沢寛治の三人は「鐵友温泉」へ。
山道で車がガス欠し立ち往生するが蘭丸は配管を発見、
恩泉が近くにあると察していると湯守の重吉が通りかかる。
三人はミヤビがいるという温泉宿『南出田楼』に到着するが、
女将の津村順子によるとすでにミヤビは去ったあとだった。
例によって寛治は蘭丸が三助をするから一泊させて欲しいと
女将に交渉するがお客は一人しかいないという。
そこに津村家の長男の天童が若い女性をふたり連れて
10年ぶりに帰ってくる。
一行は天童の口添えで従業員として1泊することになり、
食事を摂っていると宿の主人である重吉が顔を出す。
絶縁状態だった天童が『南出田楼』を継ぐと言い出したため、
順吉と取っ組み合いの大喧嘩をはじめる。
そんな中、女性の悲鳴が聞こえてきた。
蘭丸らが間欠泉の傍に駆けつけると、
着物姿で手ぬぐいを被り能面と三味線を背負ったミヤビが
走り去っていくところで・・・。


甕棺墓光(木村文乃)のファッションが先週と違い過ぎ!
ゴスロリ一式揃えるならガソリン代くらい(苦笑)。

『南出田楼』・・・なんでだろう。
「テツトモ温泉」だったんですねぇ。
テツandトモのご出演はなし。

『南出田楼』が傾いたのは天童(中尾明慶)が家を出たことで、
父親・重吉(徳井優)が気落ちした・・・からではなく、
五月女悦子(江口のりこ)よね。
結果、何とか言う温泉ランキングで最下位ですから(苦笑)。

(良い意味で)流して演じているんじゃないかというくらいに
女将の津村順子役の山村紅葉も徳井優も余裕が見えた。
番頭さんの芳井役の志賀廣太郎然り。

で朝永蘭丸(向井理)の父親役は宅麻伸だったのねぇ。
朝永竜助は薬学部教授で野草や薬草の研究をしていて、
食用になるのかをわが子で試していたらしい。
給食が食べられなくなって小学校中退。
父に勉強を教わったのはともかくとして、
・・・今だにフリースクールは義務教育の履修を認めないとか、
ゴチャゴチャ大変だというのに、
どうやったら大学院まで行けるのかしら。

というか三助。
祖父・平助(火野正平)相手に練習していたんでしょうか?

浮世離れした蘭丸と何かと暴走する光に
ツッコミを入れる宮沢寛治(佐藤二朗)。
とりあえずフォームはできてきた感じ。

「神の舌を持つ男」
第壱話
スポンサーサイト

テーマ : 最近のドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 神の舌を持つ男 向井理 木村文乃 佐藤二朗 火野正平 宅麻伸 山村紅葉 徳井優 中尾明慶

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神の舌を持つ男 (第2話・2016/7/15) 感想

TBSテレビ系・金曜ドラマ『神の舌を持つ男』(公式) 第2話『湯煙りに霞んだ親子の情!!間欠泉に掛かる母の涙よ届け』の感想。 蘭丸(向井理)一行はミヤビがいるという寂れた温泉街の宿を訪れるが、入れ違いに。そこで、宿の女将・順子(山村紅葉)にただで泊めてほしいと交渉していると、順子の息子・天童(中尾明慶)が10年ぶりに帰省する。一行は天童の口添えで、従業員と...

神の舌を持つ男 #02

『湯煙に霞む親子の情感欠泉のトリックを暴け』

神の舌を持つ男 第2話

ゴスロリの木村さんがめっちゃかわいかった!そして印象に残ったのは山村紅葉さん。迫力の勝利だな!

神の舌を持つ男「湯煙りに霞んだ親子の情!!間欠泉に掛かる母の涙よ届け」

ミヤビがいる、という情報を得て、蘭丸(向井理)達は鐵友温泉へ まだまだ遊び心満載で、好みが分かれそうですが、物語が前に進んで、見やすくなってきました。 三助の仕事で宿に泊めてもらったのですが、宿も親子仲が険悪だったり、いろいろ事情がありそうです でも、なかなかに楽しめました。もうしばし、様子見です。        (ストーリー) 蘭丸(向井理)、光(木村文乃)、...

神の舌を持つ男 第二話

『間欠泉は見た!親子の愛は語らず語り』『湯煙に霞む親子の情、間欠泉のトリックを暴け内容ミヤビの情報を得た蘭丸(向井理)たちは、山道を進む。が。。。ワゴンがガス欠。すると蘭丸が配管を見つけ、温泉があると確信。そこに湯守の津村重吉(徳井優)が通りかかる。やがて、温泉旅館...
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。