「相棒 season 14」第20話(最終話)

標的は官僚。
彼女の嘘。
第20話(最終話)『ラストケース』ネタバレです。
公務員の「お仕事」と「正体」がよ~くわかる本公務員の「お仕事」と「正体」がよ~くわかる本
秋山 謙一郎
秀和システム
by G-Tools

「14」初回も結構グロくて生理的に嫌だったわぁと思い出した最終回。
とりあえず、「season 13」よりはマシな最終回。

第20話(最終話)『ラストケース』
脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治
ゲスト:高岡早紀 小野寺昭 国広富之 石橋蓮司


先日の協和堂大学の女子大生殺害事件で
冠城が裁判所の令状執行を阻止した捜査妨害が上層部の耳に届く。
冠城は法務省に戻されることになり、
事後報告で知っていた杉下は連帯責任を問われ、謹慎処分となる。
警視庁の警察学校で実弾射撃訓練を受けていた訓練生の伴野(ともの)が、
突然教官と訓練生数人を射殺する。
隣の警察大学校で教官養成の研修を受けていた米沢は
拳銃と銃弾を持ったまま現場を立ち去った伴野が通り過ぎた際の
特有の香りに気付き彼に接触するが振り切られ、
実弾射撃訓練場を確認。
事件の第一発見者のひとりとなる。
駆けつけた全員が唖然とする中でひとり息が合った金井塚が発見される。
伴野にメッセンジャーとして生かされたという金井塚は
伴野が"テロには屈しない""断固戦う"と口にする閣僚たちを試すため、
彼らを標的にするという犯行声明を語っていたと話す。
そんぼ伴野はその日のうちに文部科学大臣の荒又興三を
警護のSPや警備の警察官とともに射殺する。
現場を見た米沢は一発地面を撃った銃痕があることに気付き、
それを杉下に伝える。
総理大臣の玄間、副総理の玉手をはじめ閣僚たちは緊急会合を開き、
戦う姿勢を見せようと話し合うが農林水産大臣の菊本は持病を理由に辞職する。

一方、冠城の前に公安調査庁の鴨志田慎子(かもしだのりこ)が現れる。
冠城と旧知の中の鴨志田はどこからか彼の危うい状況を聞き付け、
冠城の名誉挽回に役立つ重要な情報を携えてくる。
彼女はCIAの研修をしていたアメリカで伴野と知り合ったこと。
伴野の姉は5年前の新宿の地下街で起きたテロの被害者であること。
伴野は姉の携帯電話を解約せずに所持しており、
それが警察にも知られていないもう一つの連絡先であること。
そして自分を囮に伴野を誘き出してはどうかと。

話を聞いた杉下は警視庁に立ち上げられた特別捜査本部に、
冠城、鴨志田とやってくる。
三人は中園参事官に追い出されてしまうが、
杉下の機転でその提案は採用され、鴨志田は伴野への連絡に成功。
待ち合わせ場所では捜査一課の斉藤が鴨志田の身代わりとなるが、
警察官に囲まれた伴野は事前にネットのジャーナリストにコンタクト、
自分の主張を叫び撮影させた上で斉藤を解放、自らに火を放ってしまう。
伴野の死で事件は収束したと思われたが、
冠城は鴨志田が一年前に公安調査庁は辞めていることを知る。
伊丹と芹沢は伴野が潜伏していたホテルで鴨志田の膵癌の診断書を見つけ、
杉下と冠城を呼び出す。
冠城が彼女との連絡を試みる傍らで、
杉下は銃弾の数を数え、11発足りないことが判明する。


鴨志田(高岡早紀)は公安時代に知ったテロの被害者組織に属していた。
でも彼女のしたことはテロそのもの。
まして菊本(石橋蓮司)は被害者組織の代表。
鴨志田と菊本の主義主張はともかくとして、
行ったことは被害者やその家族を踏みにじっているようにしか思えなかった。
大体、菊本は内閣の一員だったわけで。
まあ、玉手(小野寺昭)は・・・菊本に乗っかっただけでしょうけれど。

これだけあちこちで紛争、内戦が起こっている中で
戦後一度も戦争していないのは世界的にも稀有であり、
何より幸せなことなのですが。

ところで、石橋蓮司は「4」(第2話)だからまだしも、
小野寺昭は「絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」で
片山雛子のパパ役。
いくら長いシリーズでもこういう再出演ってどうなのかしら。

冠城(反町隆史)は法務省を退官(クビ)になり、
警視庁に天下りして来て警察学校で教育を受けた後、
正式に特命係に入る・・・って。
捜査妨害で処分を受けた人がどうして警察庁?
しかもまさかまさかの米沢さん(六角精児)退場。
それこそ、第15話で伊丹(川原和久)&芹沢(山中崇史)に
彼ららしくない強引な捜査(自白強要)をさせた今シーズン。
ここで米沢さんまで外れたら「相棒」は「相棒」で無くなってしまう。
本気で一新させたいのならば、テコ入れしたいのならば、
まずは脚本陣でしょう。

いっそのこと右京さん(水谷豊)が教官になり、
警察学校教官・杉下右京の事件簿にすれば?

「相棒 season 14」
第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話
第11話第12話第13話第14話第15話第16話第17話第18話第19話
スポンサーサイト

テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 相棒season14 水谷豊 反町隆史 六角精児 川原和久 山中崇史 高岡早紀 小野寺昭 国広富之 石橋蓮司

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒 season14 (第20話 最終回2時間スペシャル・2016/3/16) 感想

テレビ朝日系・『相棒 season14』(公式) 第20話/最終回2時間スペシャル『ラストケース』の感想。 警察学校で銃乱射事件が起きる。訓練生・伴野(瀬川亮)は教官1人と同期生6人を射殺し、犯行声明を伝える役割として金井塚(小柳友)だけを残し、全ての弾丸を回収して逃走。その日のうちに文部科学大臣射殺の凶行に及ぶ。同じころ、亘(反町隆史)は捜査妨害の罪を問...

相棒 season14 第20話(最終回)「ラストケース」

私の認識不足なのか、私の頭が悪いのか…………  ……農林水産大臣・菊本(石橋蓮司)に叱られるかもしれないが、“世界中でテロと戦えば戦うほどテロリストが増えている”などのテロの理屈もよく分からないし、劇中の人物の行為や思想も理解できなかった。  そもそも、第15話...

相棒14

最終回2時間スペシャル第20話「ラストケース」

相棒14 テレ朝(3/16)#20終

最終回 第20話 ラストケース あらすじ警視庁の警察学校で未曾有の事態が起こる。実弾射撃訓練を受けていた訓練生の一人・伴野(瀬川亮)が、突然教官を射殺。 その場にいた数名の訓練生も相次いで撃ち殺し、拳銃を持ったまま現場を立ち去った。隣の警察大学校で教官養成の研修を受けていた米沢(六角精児)がいち早 く異変に気づき、すぐさま都内全域に緊急配備が敷かれる。  伴野と同じ訓練生で唯一の生存者となっ...

相棒season14 最終回

最終回は2時間スペシャルでした。 警察学校で実弾射撃の訓練中、訓練生・伴野(瀬川亮)が教官1人と同期生6名を射殺しました。 伴野は「閣僚を殺害する」との犯行声明を世間に伝える役割として、金井塚(小柳友)だけ生き残らせると、訓練用に準備されたすべての弾丸を回収して逃走します。 隣の警察大学校で教官養成の研修を受けていた米沢(六角精児)が、逃走途中の伴野を見つけて声をかけますが...

相棒season14 第20話(最終回)

『ラストケース』「ラストケース〜今夜最終回スペシャル!!」 内容亘(反町隆史)は、“花の里”で右京(水谷豊)に謝罪していた。以前の事件の捜査で、亘が捜査妨害をしたことに関してだった。その事が大河内監察官(神保悟志)らの耳に届き、亘は法務省へ帰る...

相棒14 「ラストケース」〜日本はもっと危険な国にならなくてはならない。それで日本人はやっと目を覚ます

「日本はもっと危険な国にならなくてはならない。  そうやって日本人はやっと目を覚ますんだ」  今回のテロ事件の黒幕のせりふである。  テロの自作自演→テロの恐怖をあおり、テロとの戦いを正当化し、テロ対策のもとに管理・統制の社会をつくりだす。  権力者が考え...

【相棒season14】最終回(第20話)感想と視聴率&総評

最終回2時間スペシャル「ラストケース」 最終回2時間SP(第20話)の視聴率は、
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -