夏ドラマの季節ですね

文月になり2011年も折り返し。
夏ドラマの情報が入ってきていますね。
観たい&気になるものをピックアップ。



○「それでも、生きてゆく」
(フジ系 7月 7日スタート(初回は15分拡大))
友人に妹を殺害された主人公とその友人の妹。
被害者の兄と加害者の妹の出会いから始まるのだそうですが、
脚本が坂元裕二。
氏の前作「チェイス~国税査察官~」は面白かったけれど、
途中から主役が交代した不思議なドラマ。
まあ、主演が瑛太と満島ひかりですから大化けするかもしれませんが、
仕事で朝型生活の私には夜10時台のドラマは眠気との戦い。
翌日がキツイので見ません。
・・・これが野沢尚脚本なら意地でも見ますが。





・・・ところで「絶対零度 season2」・「アリアドネの弾丸」
・「新・警視庁捜査一課9係」・「京都地検の女」
・「花ざかりの君たちへ」と
今夏は第二弾とかシリーズものが妙に多いような気がするけれど。
「名探偵コナン」は4月のSPからの連ドラ化。
「陽はまた昇る」は5月の「最後の晩餐~刑事・遠野一行と七人の容疑者~」から。





○「アリアドネの弾丸」
(フジ系 7月12日(火)初回は10時10分スタート)
原作は読んでいます・・・ってまた(まだ)やるの?「似非バチスタシリーズ」。
「チームバチスタの栄光」からずっと登場している島津吾郎が
今回やっと日の目を見るらしい。
まあ、海堂先生持論の"エーアイ"絡みであり、
「アリアドネの弾丸」ではある意味キーパーソンの島津を
出さないわけにはいかないのですが、
例によって原作とはかけ離れた話になるのでしょうねぇ。
・・・というかこのテレビ版はどうして白鳥が主役なの?
イライラするのが判っているので見ません。





○「陽はまた昇る」(テレ朝系 7月スタート)
「最後の晩餐~刑事・遠野一行と七人の容疑者~」の続編で、
遠野が警察学校教官に移動しての話。
現代&日本版「ポリスアカデミー」ではなく、
熱血教師の学園ものの警察学校ヴァージョンのようです。
主役の佐藤浩市はもちろん斉藤由貴、ARATA、六角精児、橋爪功と
引き続いての出演。
「最後の晩餐」ラストにちらりと出てきた三浦春馬との話が
メインになるのでしょう。
遠野の妻・奈津美と安西のその後が気にならないでもないですが、
でも見ません。
木曜9時は我が家は「和風総本家」のお時間です。





○「新・警視庁捜査一課9係」(テレ朝系 7月6日水曜9時)
ある意味テレ朝刑事ドラマの王道かな。
リアルタイムでは見ていなかったのですが、
今期は村瀬は移動して14係の係長、
(新しい主任は青柳・・・)、
9係には新人が加わり加納とのコンビは浅輪ではないらしい。
というか公式サイトで気づいたのですが9係から
「JIN-仁-」に3人も送り込んでいるのねぇ。
・・・見るならこれでしょう。




●ところで「江~姫たちの戦国」。
利休の切腹が7月。
ということは竹千代誕生とか忠長との世継ぎ争いとか、
来年の今頃ですね。
将軍の御台所で我が子が将軍になったのは江だけなのに、
このペースでは三代将軍誕生は来年の暮れ。
この江ならガラシャの死で三成を怒鳴り散らすでしょうし、
大坂夏の陣では常高院と一緒に大阪城に乗り込みかねない。
ナンノカンノと言いながらも「龍馬伝」は
大森・武市や伊勢谷・高杉の色っぽさが楽しみだったけれど、
「江」には何にもないし。
もう私の思いは2013年に目が向いています。
(来年はパスです、はい。
キャスティングはともかく興味が・・・)。
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちわ~今のところ夏ドラマはどうしても見たい!ってものがないような・・
ARATAさんが出るものは見ますが、それ以外は『荒川』と『胡桃』・・・
でも、松下さんって向田邦子さん世界のイメージとちゃうような・・・
>これが野沢尚脚本なら意地でも見ますが
あ~~私もです。野沢尚さんのドラマがまたみたいな~
『眠れる森』以外は再放送がないのも寂しいです。
夏は春ドラマよりも記事書く本数少なくなるかも・・
来季もどうぞよろしくお願いいたします。
ところで、写真のかわいいきつね?わんこ?のぬいぐるみは何かな?

No title

この子は「和風総本家」のアイドル、豆柴の豆助です。
我が家にもおります。^・ェ・^。
いきさつは・・・タグが利かないので5月11日付けのエントリーをご覧くださいませ。

それはそうと夏ドラマ、
今ふたつみっつくらいテンションのあがらないラインナップです。
ARATAは主人公・遠野とちょっとワケありの役どころですが、
「陽はまた昇る」では出演シーンはあまり多くないものと思われます。
あと本編では書き忘れましたが化けると面白そうなのが「ブルドクター」あたり。

>>これが野沢尚脚本なら意地でも見ますが
>あ~~私もです。野沢尚さんのドラマがまたみたいな~
>『眠れる森』以外は再放送がないのも寂しいです。
ねぇ。
「氷の世界」に「恋人よ」に「この愛に生きて」に「素晴らしきかな人生」に「親愛なる者へ」。
名作がたくさんあるのにねぇ。

あまり被らないかもしれませんが夏期もよろしくお願いします。

No title

ほとんどが「見ません」ですな^^;
ま~私の場合はドラマ見なので、見なきゃ始まらないから色々と見る予定ではいます。
何本脱落するかが肝。。。^^;

>「似非バチスタシリーズ」

こればかりは、もうイラっとする事が解っているので本当に見ないかも~。。。
一体いつまで「バチスタ」名乗ってるんだよっっ。
と、タイトルにすでにツッコミです^^;

どこか被るドラマがあったら、またよろしくお願いします~♪

No title

>ほとんどが「見ません」ですな^^;
・・・そういうことになりますね。
初回をチェックしようという気すら起こらない夏期です^^;

>>「似非バチスタシリーズ」
>一体いつまで「バチスタ」名乗ってるんだよっっ。
どうせ原作は木っ端微塵なんですから、
オリジナルでもいいんじゃないかと。

>どこか被るドラマがあったら、またよろしくお願いします~♪
もし被るようならよろしくお願いします。
・・・被りますかねぇ(・.・;)
Secret

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -