スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「デザイナーベイビー」第8話(最終話)

ノゾミから望に。
第8話(最終話)『母の条件』ネタバレです。
デザイナーベイビー〔新版〕 (ハヤカワ文庫JA)デザイナーベイビー〔新版〕 (ハヤカワ文庫JA)
岡井 崇
早川書房
by G-Tools

近森夫妻の記者会見での速水の声を聞き取った山原あけみは
速水に連絡を取ってきた。
短い会話だったが、池袋駅西口の公衆電話からと特定され、
捜査員たちが配備される。
山原は警察に追い詰められ、ノゾミを人質にリサイクルショップに立てこもる。
与那国は速水に山原の説得を一任、
さらに立てこもり事件の経験が多い日村を呼び戻す。
交渉役の速水に逃走用の車を用意するように要求する山原に、
速水が人質交換を申し入れると彼女はノゾミの兄・新とならと話す。
記者会見でノゾミが救世主兄弟だと告白した近森優子は
世間からバッシングを浴びる。
そして新は危険な状態にあり・・・。


周回遅れどころではありませんが何せ忙しかったのよ、
父の七回忌の仕事に。
そして何よりこの最終回・・・ちょっと引っかかったもので。

いや、この子、泣かないねぇ、
あれだけ動いている山原(斉藤由貴)の腕の中で。
・・・感心&不思議だったので速水(黒木メイサ)の言葉に合点がいったのです。
ですが、ノゾミがいたのは山原家の菩提寺。
山原が戻ってこなければ当然、警察に届けられ、
ノゾミは母親・近森優子(安達祐美)の元に。
・・・これでは山原はノゾミを守れない。

夫(池内万作)の本音。
病院に押し寄せ、優子に罵声を浴びせるマスコミに
一喝した須佐美(渡部篤郎)。
でも近森夫妻が、近森優子が移植を断念したのは
決定打になったのは他の誰でもない新の
「望に聞いてね。僕に血をくれていいか・・・聞いてね。」
これだったと思う。

皆本(細田善彦)からの白血球の型のリクエスト。
50%の確立で遺伝する近森夫の病気の治療に気をとられ、
・・・おかしいと思わなかった?

山原像がブレているのは脚本のせい?

ただ、演じ手の斉藤由貴は素晴らしかった。
多分、ちゃんと観たのは初めての黒木メイサも、
息子のために必死な母の安達祐美。
そして岸田トモ役の安藤玉恵も。

原作に手を出そうかな・・・。

「デザイナーベイビー」
第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話
スポンサーサイト

テーマ : 最近のドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : デザイナーベイビー 岡井崇 黒木メイサ 渡部篤郎 安達祐実 斉藤由貴 池内万作 細田善彦 安藤玉恵

コメント

Secret

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。