「デザイナーベイビー」第7話

兄の命と妹の命。
第7話『公開捜査』ネタバレです。
チャーリー・ブラウンなぜなんだい?―ともだちがおもい病気になったときチャーリー・ブラウンなぜなんだい?―ともだちがおもい病気になったとき
チャールズ M.シュルツ Charles M. Schulz
岩崎書店
by G-Tools

警察に公開捜査を拒否された近森優子は
マスコミに情報提供を呼びかけようと病院を抜け出す。
与那国管理官は全ての放送局の出入り口に捜査員を配備させるが、
近森が自宅でインターネット配信の準備を進めていると聞き、
日村は速水と土橋を向かわせる。
「自宅班」は不法侵入で追い出される中で速水と土橋は中庭から侵入。
ちょうど収録を終えたところに来合わせた速水は、
放送をしないように伝えるが、スタッフ達は拒否。
土橋がPCを奪い取り激しい揉み合いになるが、
優子の思いを聞いた速水はスタッフにPCを渡す。
すぐにネット配信された映像で優子は警察に頼ることを止めたこと、
赤ちゃんを望と名付けたこと、タイムリミットは2日と静かに語り、
情報提供と犯人へのメッセージを伝える。
映像は拡散し、城南大学付属病院産婦人科のスタッフたちも見入るが、
顔色を変えた皆本を見た須佐美は何かを感じ取る。
警察は公開捜査に切り替えるしかなくなる中で、
与那国に(配信を)阻止できなかったのか?しなかったのかと問われた速水は
反応を示さない犯人を揺さぶるにはこの手しか無いと答える。

山原に会った皆本はこの状況を楽しんでおり、
近森夫妻の長男・新の白血病の移植リミットが2日だと思いこんだ優子が
骨髄液を取るためノゾミの行方を捜していると嬉々として話す。
生後間もないノゾミに・・・と激しく憤る山原は
皆本の言葉を肯定するフリをしながらノゾミの預け先を聞き出し、
かつて皆本にデザイナーベイビーを依頼し出産した母親の元を訪ねる。
ノゾミを抱き上げた山原は自分の凍結卵子の入ったタンクを見つめ・・・。


公開捜査を拒否した警察官としての速水(黒木メイサ)と
もうすぐわが子を抱く母としての速水。
現実に警察はノゾミを保護できていない。
近森優子(安達祐美)の言葉にPCをスタッフに手渡す速水。
結果、速水が配信を許した責任を取って、
所轄に異動させると脅された日村(神保悟志)は
捜査本部からも追われてしまう。

・・・でも日村は速水を信じている。
自分が捜査本部に引っ張りあげた速水を。

その配信を山原(斉藤由貴)にも知らせた皆本(細田善彦)。
チャンスだと思い始めたナンタラカンタラドータラコータラ・・・。
新生児のノゾミから骨髄液を取り出すと聞き悲鳴を上げる山原とは
決定的に違う。
だからこそ山原はノゾミを助ける・・・優子に返すのでなく
自分が助ける決心をした。
ノゾミの預け先の男の子を見る目といい言葉といい、
山原は命を慈しんでいる。
そんな彼女が自分の凍結卵子を犠牲にしてまでも・・・。

でも山原の悲しく強い決意さえも皆本にとっては
ゲームでしかないらしい。
崎山(渡辺いっけい)の死に疑問を持つ須佐美(渡部篤郎)。
薬物庫への出入りの経歴に山原の名を見つけ、
そして連絡が取れなくなっている状況で、
警察の疑惑の目が山原に向かったところで皆本登場。
与那国(松下由樹)も西室(手塚とおる)も丸め込まれる中で、
胚培養士の山原が薬物に詳しいのはおかしいという
速水の言葉は聞き届けられない。

一方、生殖医療プロジェクトの資料(第3話)を
自分に届けた匿名の人物が皆本だと気付いた須佐美。
・・・あれは崎山の資料だと思っていたけれど、
実は皆本のそれだったんじゃないかしら。
須佐美が表沙汰にして崎山を追放すれば
『トータルケアプロジェクト』は自分の思いのまま。
生殖医療に批判的な須佐美の反応を見たかったのかもしれないし。

その須佐美が速水に語った近森夫妻の『着床前診断』のくだり。
近森博(池内万作)は遺伝性の病気で身体が不自由だった。
自分と同じ想いをさせたくないと思うのは親として自然だと思うのだけれど、
"20代30代までは軽い症状で過ごせるから・・・と却下。
ノゾミに遺伝していたのかどうかはわからない。
でも近森夫妻は山原にゲノム編集を頼んだのは確かだろう。
近森博は生まれ来るわが子のために、
近森優子は新のために・・・。

防犯カメラに自分がノゾミと一緒にいる映像を残し、
逃亡する山原が見詰める近森夫妻の記者会見。
ノゾミを移植に使うことに耐え切れなくなった夫の言葉を口火に
生後間もない子を誘拐された悲劇の母は一転、身勝手な母に。

「母親なら何をしても許されるんですか?
母親なら子供の身体好きに使ってもいいんですか?」
記者でもないのに思わず不規則発言の速水。

わが子を助けたい近森優子。
わが子を助けたい山原あけみ。

記者会見での速水の声を聞き取った山原が連絡を取ってきた・・・。

「デザイナーベイビー」
第1話第2話第3話第4話第5話第6話
スポンサーサイト

テーマ : 最近のドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : デザイナーベイビー 黒木メイサ 渡部篤郎 安達祐実 渡辺いっけい 斉藤由貴 池内万作 細田善彦

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「デザイナーベイビー ー速水刑事、産休前の難事件ー」 第7話 公開捜査  

「私は・・・・・・・・・・・・私はあの子に・・・見つかって欲しくありません。 私は、あの子が帰ってきた後に起きることが怖い・・・」近森(池内万作) 「・・・・・何言って ...
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -