「デザイナーベイビー」第5話

赤ちゃんの行方と治療の裏側。
第5話『核移植』ネタバレです。
デザイナーベイビー〔新版〕 (ハヤカワ文庫JA)デザイナーベイビー〔新版〕 (ハヤカワ文庫JA)
岡井 崇
早川書房
by G-Tools

峠則孝は吊り橋から"ノゾミ"を川に落とす様子を目の当たりにし、
近森博はリュックを投げ捨て絶叫。
捜査陣が慌てて川に飛び込もうとする中、
突然、則孝が岩場に現れリュックを持って逃げ出す。
捜査員たちが則孝を追う中で、
ひとり川に入りノゾミを探す土橋を近森と速見は呆然と見つめている。
明け方まで続いた捜索だったが則孝の逃走を許してしまい、
ノゾミも発見できない。
駆け付けた優子は夫の胸で泣き崩れる。

ノゾミ死亡の一報を受け崎山は呆然。
城南大学附属病院院長を峠緑郎が辞し、
後任の人選が紛糾する中で手を挙げた須佐見が病院長代理に就任する。
警察発表に即した会見をするからと指示する須佐見は
"トータルケアプロジェクト"を探られないようにするために
崎山に系列の病院への異動を命じる。

峠を車で送る速水は車中でプロジェクトの真相を教えられる。
卵子の核移植は禁断の治療だったが不妊治療だという峠に
岸田トモは他人の精子で人工授精をしたと思ったことが
今回の事件に繋がったこと、
逃走も犯罪を犯すことがなかったのだと詰る速水。
則孝の思い出話をする峠は奥多摩の別荘の話をする。


須佐見(渡部篤郎)が城南大学附属病院院長代理に就任。
権力に興味がないらしい須佐見が暫定でも何でもこの座に着くのは
おそらく最善の策でしょうね。
ただ崎山(渡辺いっけい)が系列病院に移動するということは
この病院自体も大きく変わってしまうということ。
実際問題患者さんは大変でしょうねぇ
で私は崎山の助手&二番手と思っており、
今までのレビューで一度も触れなかった皆本(細田善彦)が
実は"トータルケアプロジェクト"のキーパーソンだったらしい。
近森優子(安達祐実)の担当医は崎山ではなく皆本なのね。
山原あけみ(斉藤由貴)は皆本の推薦で崎山のチームに加わった。
皆本がゴットハンドと呼ぶ彼女がもうひとりのキーパーソン。

実は崎山は蚊帳の外だったということか。
峠院長(柴俊夫)・・・元院長も知らなかったということか。

速水悠里(黒木メイサ)がトンネルを見つけるはいいとして、
まず応援を呼びましょう。
則孝(柿澤勇人)が本気で向かってきたら危ないし。
相手が怪我人でも速水はあのお腹・・・見ている方が心臓に悪い。
日村(神保悟志)も西室(手塚とおる)もすぐ来たし。
やっぱりまず応援を呼びましょう。

で則孝のノゾミへの感情に気付いた速水は
八ヶ月検診の代わりに土橋(渡辺大知)と峠の元別荘に。
鑑識さんも当然、最近まで有吉久美(臼田あさ美)がそこにいたと
気付いたとは思いますが、
そこは妊婦の勘の鋭さと思ってあげるべきなんでしょうね。

ノゾミ生存。

防犯カメラから有吉とノゾミを追う警察。
一方、帰ってこない則孝の指示でノゾミを捨てるように言われたものの、
途方にくれる有吉が助けを求めたのは崎山。
乳児院に預けるように言われた有吉は身柄を確保され、
そしてノゾミは・・・また・・・。

そして崎山は転落死。
・・・事故じゃないわよねぇ。
ノゾミを連れ去ったのがもし電話を盗み聞きしていた皆本なら、
崎山の死に関わるのは山原?
・・・でも須佐見と崎山の口論は目撃されているものねぇ。
一方、警察発表が一日伸ばされたことが原因だけれど、
須佐見は峠元院長が全ての真相を話したと思っているし。

近森夫妻の長男・新の容態急変。

「デザイナーベイビー」
第1話第2話第3話第4話
スポンサーサイト

テーマ : 最近のドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : デザイナーベイビー 黒木メイサ 渡部篤郎 安達祐実 渡辺いっけい 斉藤由貴 神保悟志 池内万作 細田善彦

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「デザイナーベイビー ー速水刑事、産休前の難事件ー」 第5話 核移植 

 やはりノゾミは生きていた! しかし崎山に連れ去られてしまった・・・ なのにその崎山は病院で転落死。 いったい誰が・・・そしてノゾミはどこに・・・?  いや〜産まれて1 ...
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -