スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「民王」第8話(最終話)

天下分け目の関が原。
戦いの火蓋は切って落とされた。
第8話『民王』(最終話)ネタバレです。
民王 DVD BOX民王 DVD BOX
遠藤憲一 菅田将暉
by G-Tools

見事にリアルタイムで見損ないまして、
『たみちゃんねる』に遭遇し損ないました。
DVD特典になる・・・?

やっとお互いの身体に戻った武藤泰山と翔。
ところが公設第一秘書の貝原から、
城山和彦の離党・新党立ち上げに付いていくことを宣言される。
城山は前進党を立ち上げ、早速武藤内閣不信任案を提出。
国会でも可決され、泰山は10日以内の内閣総辞職か
衆議院解散の後の総選挙か、を迫られる。
解散総選挙で国民に信を問いたい泰山だったが、
閣僚たちからの反対に遭い、総辞職の方向になり、
首相指名選挙で城山と対決することになる。
だが共和党を取り込んだ城山の前進党が優勢で、
首相指名選挙で苦戦を強いられることになる泰山。
蔵本の憲民党次第では民政党が解体の危機になるが、
城山は蔵本を取り込もうと次期総理の椅子を打診する。


城山(西田敏行)の離党、新党立ち上げの記者会見を見ながらの
武藤家の朝食。
「ないかくふにんしんなん?」
翔(菅田将暉)の疑問に貝原(高橋一生)・・・はいないので、
狩屋(金田明夫)の解説。
でやっぱり政治にお金は付きもののようで、
綾(峯村リエ)に例の一億円を返してと言う泰山(遠藤憲一)に
「使っちゃった。」

ないかくふにんしんなん内閣不信任案可決。
蔵本(草刈正雄)も白票。
で総辞職か解散総選挙を迫られることになり、
泰山は総選挙を主張するものの肝心の内閣が猛反対。
結局総辞職するしかなくなった泰山は首相指名選挙に臨むものの、
ところが前進党は民政党の連立パートナーの共和党も取り込んでいて、
泰山は大苦戦。

やっぱり一億円がないからかしらん?

というか城山のところに江見(朝倉伸二)まで現れる始末。
泰山(の姿の翔)のおかげで首が繋がったくせに。

裏切り者。

で、城山の傍にはいつも貝原。
今まで城山には秘書はいなかったの?

ここで首相に指名されなければ民政党解体の危機。
せめて蔵本(草刈正雄)の憲民党がこちらについてくれれば・・・、
とすっかり弱気になっている泰山の前に突如現れた般若。
薙刀を振り回して泰山を追い詰める綾。

「あいつはこうなると止まらない!」発言に噴出してしまい、
テレ朝の動画テレ朝キャッチアップで何度も視聴♪

城山の決起集会で拳を振り上げる江見。

裏切り者。

何処かの料亭に蔵本を呼び出す城山。
蔵本の傍らには秘書見習いのエリカ(知英)。
・・・翔の影響あるでしょうね、・・・元々政治好きだったし。

料亭に潜り込んでこのやりとりを見つめる翔との南真衣(本仮屋ユイカ)。
・・・の前に警備員のお祖父さん登場。

新田(山内圭哉)の変装が凄すぎる件・・・。

全~部、スケッチブックに書いてあるし。
"あっ、エリカさんが"まで。

で貝原の壁ドン。

蔵本はどこかお悪いのでしょうか。

ミコミコ動画の会談。

貝原が何かやっている・・・と思ったらなんて古典的な手。

で、城山はともかくとして、
ネットの住人の描写はなんでしょうねぇ。

そしていよいよ泰山は首相指名選挙。
翔は第一志望の会社『アグリトラディショナル』の面接に。

ところでauの新しいCMのチャラい鬼って菅田将暉なんですってね。

「以前と雰囲気が違う。」

・・・それはそうでしょう、別人だもの。

「前はもっと高圧的で。」
「高圧的って何ですか?」

貝原さ~ん。

首相選挙は城山確実。

でも開けてみれば・・・。

ここで解散バンザーイ!ではなく、まさかのネット信任投票。

ネットの住人・・・デフォルメしているとはいえ・・・。

貝原も戻り・・・。

真っ黒い顔の人に気に入られ、翔は就職決定。
真衣に想いを伝えられ・・・伝わっていました。

原作未読です。
初回を偶然、本当に偶然見たんですけれど、
すっかり嵌ってしまいました。
良かったです。
ラストアレだし続編できそうじゃないですか?
無理なら貝原さんか新田さんのスピンオフを。

「民王」
第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話
テレビ朝日 金曜ナイトドラマ「民王」オリジナルサウンドトラック(仮)テレビ朝日 金曜ナイトドラマ「民王」オリジナルサウンドトラック(仮)
井筒昭雄
日本コロムビア

by G-Tools

民王 (文春文庫)民王 (文春文庫)
池井戸 潤
文藝春秋
by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ : 最近のドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 民王 遠藤憲一 菅田将暉 本仮屋ユイカ 高橋一生 金田明夫 山内圭哉 池井戸潤 西荻弓絵

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

民王 #08 最終回

第8話

民王「最終回!!最弱総理VS永田町妖怪裏切りと友情の総選挙ボクらが選ぶ民の王」

やはり、オハナシの面白さに加えて、入れ替わった役者さん達… 武藤泰山(遠藤憲一)と翔(菅田将暉)と、もう一組の演技力の見事さ、サービス精神旺盛な演出が勝因でしたね。とにかく、楽しかったです。貝原茂平(高橋一生)が裏切り者でなくて安堵。西田敏行がヒール役だったけれど、そこは愛嬌で、この作品らしかった… かな?ちょっと真面目だけど、大団円のハッピーエンドもヨカッタです。個人的には、真衣(本仮屋ユ...

民王 (第8話 最終回・9/18) 感想

テレ朝系金曜ナイトドラマ『民王』(公式) 第8話/最終回『民王』ラテ欄『最終回!!最弱総理VS永田町妖怪裏切りと友情の総選挙ボクらが選ぶ民の王』の感想。 なお、原作小説:池井戸潤氏の『民王』は未読。 民政党副総裁の城山(西田敏行)が新党「前進党」を結成し、内閣不信任案を提出する。泰山(遠藤憲一)は総辞職でなく解散総選挙をもくろむが、閣僚は「勝ち目がない」...

民王 第八章(最終章)

『民王』 「最終回…!!最弱総理vs永田町妖怪裏切りと友情の総選挙ボクらが選ぶ民の王」 内容 ようやく、元の体に戻った泰山(遠藤憲一)と翔(菅田将暉) が、直後、秘書の貝原(高橋一生)から、 城山(西田敏行)の離党、新党立ち上げについていくと言われてしまう。 ...
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。