「民王」第1話

左の奥歯とフライパン。
第1話『組閣』ネタバレです。
民王 (文春文庫)民王 (文春文庫)
池井戸 潤
文藝春秋
by G-Tools

諸事情で帰宅が遅くなりまして、
なんとなくテレビを付けたら放送していたのです。

民政党の武藤泰山は民政党のドン・城山和彦の力を借り、
ついに内閣総理大臣の座を手にする。
しかし城山は早々と"解散のタイミング"を口にする。

武藤は長年の盟友で内閣官房長官に就任した狩屋孝司に
選挙管理内閣にはならないと宣言。
刈谷に周辺の身体検査を命じるが、
公設第一秘書の貝原茂平に"お身内の方は?"と言われてしまう。
武藤の息子の翔は父親に嫌気がさし、大学生になると家に寄り付かず、
ある無国籍で猥雑な町にある定食屋『キッチンやみくも』に居候していた。
店を訪ねた武藤は翔に総理大臣になったことを告げるが、
息子はたいした興味を示さない。

翌日、経済産業大臣・江見よしのぶが
「中小企業の社長は企業努力が足りないんだ、バカヤロー」と失言。
ネットにはその時の江見の姿がアップされており、
予算委員会は江見の暴言で持ちきりに。
野党・憲民党党首の蔵本志郎の追及で窮地に追い込まれてしまう武藤。
イラつく中で左の奥歯が痛む・・・。

翔の憧れの先輩で職業紹介会社の女性社長の南真衣が
その後輩・村野エリカと『キッチンやみくも』に来店。
同級生のエリカの挑発的な言葉に翔がドギマギしているところに、
強面の男が『キッチンやみくも』にやってくる。
どうやら店主の闇雲渡に妻・郁代に内緒の借金があったらしく、
翔は勇気を振り絞って男たちに対面。
ところが郁代のフライパンが翔の頭に当たってしまい・・・。


エンケンさんの主演作だとは存じていましたが、
毎朝3時半起きの私には真夜中も真夜中、ド深夜の番組。
ハナから圏外のこの枠なのです。
ところが武藤泰山(遠藤憲一)の公設第一秘書の貝原茂平が高橋一生♪

よくある入れ替わりもの・・・なのですが、
泰山と翔(菅田将暉)のお互いの本人確認が
何ともおかしいと言うかシュールと言うか(苦笑)。
エンケンさんの奥さん武藤夫人とか『キッチンやみくも』夫妻とか
全く存じ上げなくて???ですが。

いまや映像に引っ張りだこの池井戸作品に脚本は西荻弓絵。
面接の時には熱弁をふるう泰山が怯えた子犬状態になって、
・・・エンケンさんがもう可笑しい。
見た目がどうであろうとおバカな翔は漢字が読めないし。

まあ、漢字が読めない政治家は現実にいるけどね。

何にせよリアルタイムでは見られないのですが、
テレ朝の動画テレ朝キャッチアップで見られるらしい。
「Nのために」以来の追っかけ配信視聴・・・かな。
但し・・・不定期更新は確実。
スポンサーサイト

テーマ : 最近のドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 民王 遠藤憲一 菅田将暉 本仮屋ユイカ 高橋一生 池井戸潤 西荻弓絵

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

民王 (第1話・7/24) 感想

テレ朝系金曜ナイトドラマ『民王』(公式) 第1話『組閣』『(ラテ欄)池井戸潤作 総理大臣がバカ息子と入れ替わり国会騒然!?どうなる日本の未来』の感想。 なお、原作小説:池井戸潤氏の『民王』は未読。 泰山(遠藤憲一)は民政党のドン・城山(西田敏行)の力を借り、総理大臣に就任。不祥事を恐れ、アルバイト先の飲食店に住み込む道楽息子の翔(菅田将暉)を連れ戻そうと...

民王 #01

第1話

民王 第一章

『組閣』 「池井戸潤原作総理大臣がバカ息子と入れ替わり」 内容 民政党のドン・城山和彦(西田敏行)の力を借り、 ついに内閣総理大臣の座を手にして武藤泰山(遠藤憲一) しかし城山からは“解散”を口にされ、短命の中継ぎで終わる風が。。。 なんとか総理の座を死守...

【民王】第1話「組閣」 感想

これが俗に言う圧迫面接というものですか? 何が言いたいの? では、後学のためにぜひ伺いたい。 なに立ってんの? あんたが言う「貸し渋り」の定義とは何ですか? ここは私が質問する場だよ! 公的資金を投入されている銀行の面接官のくせに、そんな事も学生に説明出来ず 態度ばかりでかいとは呆れた銀行だな。 あんたらじゃ話にならん。 上席を呼びたまえ。 ...

民王

惜しむらくは、うっかり、初回。話題の「ミゾーユー」と入れ替わりの下りを見逃してしまったんのですが、以後、評判を聞いて、楽しみに観てます。本当に、池井戸潤、エンタメ・キャパが広いですよね。おそらく、例の「ミゾーユー」から、こんな入れ替わり物語を思いつくなんて! 思わずプププ…それに、ドラマ化に際して、問題の2人を演じる、エンケンさんと、菅田将暉の演技力が抜群で、また最高!こんな可愛い、お茶目な...
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -