スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「警視庁捜査一課9係 season 10」第9話

人生はいろんな色で溢れてる。
第9話『四角い死体』ネタバレです。
三菱鉛筆 鉛筆 ハイユニ アートセット 22本入 HUAS三菱鉛筆 鉛筆 ハイユニ アートセット 22本入 HUAS
三菱鉛筆
by G-Tools

第9話『四角い死体』
脚本:岡崎由紀子 監督:新村良二
ゲスト:宮本真希 本宮泰風 木下政治


徳丸周平が自宅のクローゼットの中から丸まった遺体となって発見された。
第一発見者はたまっていたツケを払ってもらいに来たホステスで、
部屋には鍵がかかっていなかったと言う。
部屋に入った途端にラグに躓いた村瀬は1本だけ違う銘柄の吸殻を見つけ、
小宮山はこの季節に遺体が革ジャンを着ていることが気にかかる。
『週刊毎朝』記者の徳丸の部屋にはミュージシャン・大島亘の記事が数多くあり、
徳丸はマルチ商法の広告塔となって隠している彼を追っていたらしいが、
加納は「sawako.K」のサインがある徳丸を描いたデッサン画を手にする。

青柳と矢沢は『週刊毎朝』編集部を訪れ徳丸の上司から話を聞く。
徳丸は文化担当だが元々は社会部の記者で不本意だっただろうと言う。
そして今は大鳥を追っていたことを知ったふたりは取材資料を入手、
徳丸の足取りを追い始める。

早瀬川(原沙知絵)の検視で死亡推定時刻は昨夜6時から8時。
死因は窒息死だが絞殺の痕跡はない。
アルコールや睡眠導入剤も検出されず、被害者が抵抗した後もないと言う。

現場に残された吸殻のDNAは過去に逮捕歴のあった大島のもの。
村瀬と小宮山は大鳥の妻・リエから吸殻は大鳥が吸っていた銘柄と確認するが、
大鳥自身はマルチ商法で騒ぎになったひと月ほど前に家を出て行ったっきりで、
愛人の家にいるのだろうと言う。

加納は浅輪と「sawako.K」のサインの人気画家の楠早和子を訪ねる。
デッサン画は自宅で徳丸に取材を受けた際に描いたものだと言う。
楠は昨夜IT企業・「オルフェリンクス」のパーティーに出席していたと言い、
オルフェリンクス社社長・若田陽一もそのように証言する。

小宮山が大島宅で見た重箱から小宮山と村瀬は大島を拘束する。
大島は事件当夜徳丸を訪ねたことを認めるが留守だったと主張する。
徳丸の行き過ぎた取材に腹を立てていたなど動機はあるが、
今は徳丸と距離を置いていたと言う大島は犯行を否定す中、
山梨の青柳が調べたレンタカーの記録から、
徳丸が別な情報を掴んでいる可能性があることが判る。


・・・凝っていますね。
・・・捻っていますね。
絶対アヤシイ大島亘(本宮泰風)がそうじゃないのだから。

「勘。」
「勘!?」
「勘。」
加納(渡瀬恒彦)と浅輪(井ノ原快彦)のやり取りがもう、ある意味「9係」。
大島に拘りひとり尖がる村瀬(津田寛治)の姿も「9係」。
徳丸周平(木下政治)の取材資料の独り占め(?)し、
皆に報せない青柳(吹越満)&矢沢(田口浩正)も相変わらずの「9係」。
・・・まあ、スーツケースのアレは(苦笑)。

久しぶりに小宮山(羽田美智子)のスカート姿を見たような。

何にせよ気の毒なのは楠早和子(宮本真希)。
全ては母の治療費のため、養子に行った弟の学費を工面するため。
親ほど年の離れた愛人の暴力の中で弟との再会に喜んだ彼女の悲劇。
若田陽一(青柳尊哉)にしても他にどんな手段があったのか。
やっと自由になって文字通り生まれ変わった彼女を追ってきた過去。
"自分を守るため"にという以上に"何が何でも彼女が守りたかった存在"。

それにしても徳丸。
元社会部記者だそうだけれどむしろゴシップ誌向き、
・・・それもかなりタチの悪いゴシップ誌の。

「警視庁捜査一課9係 season 10」
第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話
基礎から身につくはじめてのデッサン―形のとり方から質感まで鉛筆デッサンの基本がわかる基礎から身につくはじめてのデッサン―形のとり方から質感まで鉛筆デッサンの基本がわかる
梁取 文吾
西東社
by G-Tools

警視庁捜査一課9係 アニバーサリーブック (NIKKO MOOK)警視庁捜査一課9係 アニバーサリーブック (NIKKO MOOK)
産経新聞出版
by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ : 最近のドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 警視庁捜査一課9係第10season 渡瀬恒彦 井ノ原快彦 羽田美智子 津田寛治 吹越満 田口浩正 原沙知絵 宮本真希 本宮泰風

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

警視庁捜査一課9係(10)第9話

「四角い死体」 内容 週刊誌“週刊毎朝”記者、徳丸周平(木下政治)の遺体が、 自宅マンションのクローゼットから発見された。 ホステスの八代メグミが、たまっていたつけを払ってもらいに来たところ発見。 “9係”が捜査を開始する。 その部屋で、加納(渡瀬恒彦)は、1...
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。