「相棒 season 13」第19話

犯罪者だけを狙った連続暴行事件。
それは正義か?悪か?
第19話『ダークナイト』ネタバレです。
季節のお花おまかせフラワーアレンジメントB(赤系)「誕生日」「お祝い」「花の産地千葉県館山から」季節のお花おまかせフラワーアレンジメントB(赤系)「誕生日」「お祝い」「花の産地千葉県館山から」
フラワーギフト「里の花」
by G-Tools

甲斐亨最後の事件。
第19話『ダークナイト』
脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治
ゲスト:鈴木裕樹 瀧川英次


エレベーター内で深山育洋が何者かに襲われ重傷を負う。
被害者の証言などから『ダークナイト』の犯行と思われる。
『ダークナイト』は警察の手が及ばない隠れた悪党に対して、
制裁目的と思われる同様の事件をこの2年で5件起こしているが、
ネット上では好意的な声も多い。
甲斐に『ダークナイト』が起こした5件の事件の概要を話す杉下は
興味を惹かれている様子で独自に捜査に乗り出す構えだった。

甲斐は父の甲斐峯秋に会い、入院中の笛吹悦子が
自分の病状よりも自分たち父子の和解を望んでいることを告げ、
"フリ"でいいのでそう振舞って欲しいと頼む。
高校の同級生で親友の梶祐一郎の妹の三回忌に出席した甲斐は
悦子の病室で峯秋と合流、悦子を安心させる。
斐峯と入れ替わるように見舞いに来た杉下に
悦子は『ダークナイト』を話題にする。

政務活動費の不正流用疑惑が持ち上がっている都議会議員・辻堂匡臣が
ホテル駐車場で過剰な暴力によって殺害される。
ホテルのバス運転手の目撃証言で『ダークナイト』の犯行と思われたが、
甲斐は事件の状況から模倣犯の可能性を口にする。
杉下も今までの被害者像と異なること、
何より被害者が死亡していることから違和感を覚えると話す。
それを受けた甲斐が犯人はケンカ慣れしていないのではないかと言うと
犯人がわざとワザと自分を目撃させたのではないかと返す。


予告で階段の踊り場の男のシルエットが甲斐享(成宮寛貴)に見えてしまい、
まさか・・・と思っていたらそのまさか。
「杉下右京の正義は暴走するよ。」は小野田官房長の名言ですが、
甲斐もそうだったか・・・方法は違ったけれど。

"見舞いに来たカイト君は何時くらいまでいたか?"
右京さん(水谷豊)の問いにずっと一緒にいたと答えた笛吹悦子(真飛聖)。
治療は順調だとはいえ、命に関わる病状に変わりはない悦子に
そう言わせるカイトの正義って何?
何を基準にして犯行の対象を決めていたのでしょう?
・・・というか、悦子の病状(まして身重)を思えば、
今は『ダークナイト』なんてやっている場合じゃないし、
模倣犯が誰かなんて構っている場合じゃないし。

甲斐が『ダークナイト』として最初の事件を起こしたのは
特命係に在籍してからのこと。
あの杉下右京が甲斐の変化に全く気づいていなかったという不自然さ。
大体ねぇ、亀山薫も神戸尊も退場のきっかけとなった出来事は
本編で描かれていたわけです。
それが今回、突然親友・梶祐一郎(鈴木裕樹)の妹の事件と裁判が
取って付けたように登場。

・・・取って付けたんでしょうけれど。

次の相棒は誰かよりも製作陣の姿勢を何とかする方が先のような気がします。

「相棒 season 13」
第1話第2話第3話第4話・第5話第6話第7話第8話第9話第10話
第11話第12話第13話第14話第15話第16話第17話第18話
スポンサーサイト

テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 相棒season13 相棒13 水谷豊 成宮寛貴 真飛聖 神保悟志 石坂浩二

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒Season13 (第19話 最終回・3/18) 感想

テレ朝系『相棒Season13』(公式) 第19話/最終回2時間スペシャル『ダークナイト』ラテ欄『最終回2時間超SPダークナイト~甲斐享ついに最終章!!』の感想。 右京(水谷豊)は、犯罪者に制裁を与え世間の注目を集める「ダークナイト」なる人物の行動に共感できない。そんな中、都議会議員の辻堂(岡崎宏)が殺される事件が発生し、目撃証言からダークナイトが捜査線上に浮かぶ。だが、...

相棒 season13 テレ朝(3/18)#19終

最終回 第19話 ダークナイト 公式サイトからついに甲斐享、最終章。 犯罪者だけを狙った連続暴行事件が発生。 犯人は、警察の手が及ばない隠れた悪党に制裁を加える「ダークナイト」と呼ばれる人物と思われた。 ダークナイト は、ここ2年足らずの間に、制裁目的と思われる同様の事件を5件起こしており、世間の注目は高まるばかり。右京(水谷豊)も、ダークナイトが一体何を目指 しているのか興味をひかれている...

相棒 season13 第19話(最終話) 「ダークナイト」

享は、3年間、右京の何を見ていたのか? 享のこれまでの行動をまったく無にする……無にするどころか、どぶに捨てる(マイナスにする)今回の顛末だった。  ダークナイトの犯行の動機も、享の心境も、理解不能。  ダークナイトとして犯行を重ねる傍ら、右京の相棒として...

相棒 「ダークナイト」〜これをやってはいけないでしょう。これは甲斐享ストーリーの全否定だ

 これをやってはいけないでしょう。  この三年間描いてきた甲斐享(成宮寛貴)のストーリーを完全に否定した。  これから再放送などで亨の言動を見るたびに、 「あいつ、あんな偉そうなことを言ってるけどダークナイトなんだぜ」 「右京さんと仲良くしてるけど、あれは...

相棒season13 第19話(最終回)

『ダークナイト』 「最終回2時間超SPダークナイト〜甲斐享ついに最終章!!」 内容 深山育洋という男性が、何者かの襲撃を受ける。 被害者は、半グレと言われるホワイトタイガーのOBだった。 翌朝、特命係で、角田(山西惇)は、右京(水谷豊)に話をしていた。。 ...

相棒感想 相棒Season13 第19話最終回「ダークナイト」

卒業じゃなくて退場

相棒season13 最終回

社会的に話題となった事件の犯罪者を制裁する闇のヒーロー「ダークナイト」という人物の行動が世間から喝采を浴びていました。 右京さん(水谷豊)は、その行動は「間違った正義」だとして好感が持てない様子です。 そんな中、都会議員・辻堂(岡崎宏)が殺害される事件が起きます。 鑑識課の米沢(六角精児)によると、死因は暴行による内臓破裂でした。 目撃証言によりダークナイトの犯行と思...

【相棒13】最終回(第19話)感想と視聴率最高「ダークナイト」

「ダークナイト」 こんな最終回、嫌だ~(汗) 大好きなカイトがダークナイトで逮捕

相棒 season13 最終回2時間スペシャル「ダークナイト」

実に衝撃的な展開でしたね。まさか、まさか、3年を共にした相棒が…刑事物の御卒業に、殉職は多々あれど… これって、初めてパターンでは?みなさん呆然、世間からも非難轟々… でも、脚本、輿水泰弘さん、監督、和泉聖治さん、という、「相棒・生みの親コンビ」で、あえてそうした、ってことは思うところあったのでしょうか?女性視線から言えば、最初に気づいたのは、病身でありながら、享(成宮寛貴)の恋人であり婚約...

相棒13期最終話(3.18)

『ダークナイト』  脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治 二年前からダークナイトの異名を持つ人物が 警察の手の及ばない悪人を暴行制裁する事件が多発しており、 一部の人間から喝采を受けていた だが、ダークナイトが不正疑惑の発覚した都議会議員を殺害する事件が発生、 やがて逮捕された種村という男は自分がダークナイトであることを認めた後、 検察庁のビルから逃走する。 杉下@水谷豊はその鮮やかな逃走に何者か...

衝撃の相棒!

ドラマ「相棒」シーズン13を見ました。 テレ朝にて 水曜9時からやってました さておなじみの相棒です 今回も右京・甲斐のコンビで進んでいくのですが 今回で甲斐の卒業はわかってたわけですが その理由が・・・ いや〜 これは驚きというか、もう大きく話題になってい...
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -