「相棒 season 13」第15話

法学部名誉教授がかつての教え子たちにした質問は。
第15話『鮎川教授最後の授業』ネタバレです。
モダンリビング 212 見たい!感じたい!美しい別荘モダンリビング 212 見たい!感じたい!美しい別荘
ハースト婦人画報社
by G-Tools

出席でも欠席でも返信はがきは出すのが礼儀。
・・・いいオトナなんだから。

第15話『鮎川教授最後の授業』
脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治
ゲスト 清水紘治 石野真子


出勤した甲斐亨は杉下右京のごみ箱から往復はがきを拾い上げる。
続けて出勤した杉下は甲斐がはがきを手にしたことに不機嫌になるが、
差出人・鮎川珠光が東大の法学部の杉下の恩師だと検索した甲斐は
古希の祝いに出かけないのかと尋ねる。
出席するつもりはない杉下だったが、甲斐に何度も言われ、
結局、鮎川の別荘に出かけて行く。

先に来ていた社美禰子に驚く杉下に鮎川は
東大法学部教授の江田哲男、東大法学部准教授の吾妻義之、
財務省官僚の小松崎啓三、元検事で弁護士の溝口誠を紹介される。
広い別荘を探検する杉下は迷い込んだふりをして鮎川の書斎に。
すると杉下の姿を見止めた杜までやってくる。
無断で書斎に入りあちこちを物色する杉下を見咎める杜だったが、
ふたりは青酸カリ・ニコチン酸・テトロドトキシンと猛毒が並び、
また毒物関連の書物が並んでいることに驚き戸惑う。

鮎川の身の回りの世話をしている御堂黎子の手料理に舌鼓を打つ一同。
しかし鮎川の"なぜ人を殺してはいけないのだろうか?"という問いに
一瞬絶句、そして苦笑いする。
また和やかな食事が始まったがデザートを食べた教え子たちは
強烈な睡魔に襲われ意識を失ってしまう。
目覚めた美禰子は杉下を起こすが、そこは鮎川邸の地下室で
他の参加者たちの姿も。
扉の鍵が閉められ防音完備の地下室に閉じ込められてしまった彼らは
"なぜ、人を殺してはいけないか"と書かれた質問用紙があった。
用紙回収の機会に扉の外に出た杉下と杜の前に猟銃を構えた鮎川がいた。


4代目相棒最有力候補の社美禰子(仲間由紀恵)登場。
杉下右京(水谷豊)という星を回るのが相棒ですからして、
・・・案外悪くなかったんじゃない?

やっぱり清水紘治。
鮎川珠光の狂気と存在感が凄まじい。
御堂黎子(石野真子)との関係性がイマイチわかりませんが、
甲斐享(成宮寛貴)といたみん(川原和久)&芹ちゃん(山中崇史)が
別荘に向かったシーンで一話完結じゃない・・・と初めて気づいた次第。

まあ、声を潜めて電話するくらいならメールの方が・・・とは思うけれど、
・・・ガラケーも人差し指1本で打っていた右京さん故(苦笑)、
スマホでのメールは上手くないのかな?

笛吹悦子(真飛聖)もオメデタ・・・だけではないらしいし。
カイトをどういう形で退場させるのか・・・。

「相棒 season 13」
第1話第2話第3話第4話・第5話第6話第7話第8話第9話第10話
第11話第12話第13話第14話
スポンサーサイト

テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 相棒season13 水谷豊 成宮寛貴 仲間由紀恵 清水紘治 石野真子 川原和久 山中崇史 真飛聖

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒season13「鮎川教授最後の授業」

な~んと、享(成宮寛貴)が、右京右京(水谷豊)のゴミ箱から、イベント案内の葉書を見つけたばかりに、とんでもない事件に巻き込まれることに。享も、どんどん右京さんの影響をうけて似てきましたね。それは、大学時代の恩師の古希を祝う会合で、恩師の邸宅で。そこには、最後の教え子だったという社美彌子(仲間由紀恵)も混じっていたのでした。「なぜ人を殺してはいけないのか?」という現代的なテーマをもってきました...

相棒Season13 (第15話・2/11) 感想

テレ朝系『相棒Season13』(公式) 第15話『鮎川教授最後の授業』の感想。 右京(水谷豊)は、大学時代の恩師・鮎川(清水紘治)の古希のパーティーに招かれる。 森の中の鮎川の家に集まったのは、江田(奥田達士)ら代々の教え子の中でも鮎川が特に秀才と認めた6人で、その中には警視庁広報課長の美彌子(仲間由紀恵)の姿もあった。家政婦の黎子(石野真子)が準備をし、 食事が始まる...

相棒season13 第15話

右京さん(水谷豊)は、大学時代の恩師で名誉教授の鮎川(清水紘治)の古希祝いに出席していました。 本当は興味がなかったのですが、案内状を享(成宮寛貴)に見つけられてしまい、散々言われて参加することに決めたのでした。 森に囲まれた鮎川邸に集まったのは、右京さんをはじめ代々の教え子の中でも鮎川が特に優秀だと認めた6人で、その中には警視庁広報課長・美彌子(仲間由紀恵)の姿もありました。 ...

相棒season13 第15話

「鮎川教授最後の授業」 内容 享(成宮寛貴)が特命係にやってくると、右京(水谷豊)の姿がなかった。 しばらくして、右京がやってくる。 そのとき、享は。。。くずかごから拾った往復ハガキについて、 右京に尋ねるのだった。「行かないのか??」と。 右京の恩師・鮎...

【相棒season13】第15話感想と視聴率「鮎川教授最後の授業」

「鮎川教授最後の授業」 第15話の視聴率は、前回の16.6%より大きく上がって、

相棒13期第15話(2.11)

『鮎川教授最後の授業』  脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治 大学時代の恩師鮎川@清水綋治の古希を祝う会に出席した杉下@水谷豊は その席で社美彌子@仲間由紀恵と再会する 食事と会話を楽しむ出席者たちだったが、 鮎川が突然「なぜ人を殺してはいけないのか?」という疑問を投げかけたのと 時を同じくして、会合は異様な雰囲気に包まれる。 鮎川の用意した料理には睡眠薬が混入されており、 失神し...
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -