「ぼんくら」第五話

湊屋の過去。
佐吉の過去。
第五話『恨みを持つ者』ネタバレです。
大江戸捜査網 DVDコレクション 2014年 1/19号 [分冊百科]大江戸捜査網 DVDコレクション 2014年 1/19号 [分冊百科]
朝日新聞出版
by G-Tools

ひとり暮らしをしていたおしまも鉄瓶長屋を出て行ってしまい、
佐吉が気落ちしている姿は誰の目にも明らか。
お徳が言う"娘夫婦の世話になるため"という理由を
井筒平四郎は額面どおりに受け取らない。
その平四郎の目の前でお徳が倒れ 佐吉、小平次とお徳を抱えあげようとした時、
平四郎は ギッキリ腰に。

役宅で臥せる平四郎の元に黒豆こと辻井英之介から手紙が届き、
平四郎と弓之助は左吉が湊屋総右衛門の姪・葵の一人息子だと知る。
湊屋は母子を保護しわが子以上に佐吉を可愛がるが、
妻・おふじは快く思っていなかった。
やがて葵が失踪、佐吉はおふじの指示で植木屋へ奉公へ出されたと言う。
平四郎と弓之助が手紙を読み進めていると突然、
左吉が飼っている官九郎が現れる。


佐吉(風間俊介)の母・葵(佐藤江梨子)登場。
・・・サトエリはおふじの方が合うような気もするけれど、
彼女をキャスティングするのなら、「日暮し」のドラマ化もきっと決まり!
辻井英之介(音尾琢真)の原作ではさらりとしか触れられなかった探索ぶり、
隠密同心としての情報収集の様子が見られるのは映像の強み。
ただ弓之助(加部亜門)は子どもらしい子どもというポジションなのね。
これはちょっと残念かも。

湊屋総右衛門(鶴見辰吾)と岡っ引きの仁平(六平直政)の因縁。
鉄瓶長屋のそばで目撃された前の差配人・久兵衛(志賀廣太郎)。
井筒平四郎(岸谷五朗)ももう面倒などと言っていられない事態ですよ。

次回はみすず登場・・・江戸時代のめがねってあんなのなの?
「ぼんくら」
第一話第二話第三話第四話
大江戸捜査網 DVDコレクション 2014年 2/2号 [分冊百科]大江戸捜査網 DVDコレクション 2014年 2/2号 [分冊百科]
朝日新聞出版
by G-Tools

大江戸捜査網 DVDコレクション 2014年 6/29号 [分冊百科]大江戸捜査網 DVDコレクション 2014年 6/29号 [分冊百科]
朝日新聞出版
by G-Tools

ぼんくら(上) (講談社文庫)ぼんくら(上) (講談社文庫)
宮部 みゆき
講談社
by G-Tools

ぼんくら(下) (講談社文庫)ぼんくら(下) (講談社文庫)
宮部 みゆき
講談社
by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ : 2014年 テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : ぼんくら 宮部みゆき 岸谷五朗 松坂慶子 風間俊介 志賀廣太郎 音尾琢真 須藤理彩 加部亜門 鶴見辰吾

コメント

Secret

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -