スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ぼんくら」第三話

父と子と奉公人と。
第三話『やってきた迷い子』ネタバレです。
ぼんくら(上) (講談社文庫)ぼんくら(上) (講談社文庫)
宮部 みゆき
講談社
by G-Tools

弓之助を連れ、鉄瓶長屋のお徳の店にいた井筒平四郎は
いきなり見たことのない無い男の子に抱きつかれる。
迷子で満足に言葉を話せない男の子の様子に
平四郎は差配人の佐吉に男の子を預けることに。
男の子の体を洗いながら何日も野宿していたのだろうという佐吉に
湊屋の遠縁なのに苦労したんだなと平四郎は言うが佐吉は答えない。
一方、弓之助は洗われている男の子の着物のツギに手ぬぐいを見つける。
男の子の素性を探ろうと弓之助と牛込まで出かける途中で
平四郎は岡っ引き・政五郎に声を掛けられる。

政五郎の居候・"おでこ"こと三太郎と弓之助の働きで、
迷子は牛込のおけら長屋の差配人・卯兵衛に引き取られた長助とわかる。
佐吉が牛込まで卯兵衛を呼びに行き連れてくると、
卯兵衛は鉄瓶長屋の住人で小間物問屋・成美屋の通い番頭・善次郎を見て
声を上げる。


政五郎(大杉漣)と"おでこ"三太郎(高村竜馬)登場!
政五郎はともかく"おでこ"ちゃんはイメージが相当・・・。
まあ、弓之助(加部亜門)もアレだからなぁ・・・。

「奉公人は逆らえない。」
おこうのお腹に子がいたかどうかを知っていたかどうかは怪しいけれど。
成美屋の女中だったおこうは追い出され、
でも善次郎(徳井優)がいなければお店が立ち行かなくなる成美屋は
女房の悋気で囲えない自分の女をお腹の子ごと押し付けた。
それでも満足していると言い切る(自分を言い聞かせる)善次郎。
では湊屋の命で鉄瓶長屋の差配人になった佐吉(風間俊介)は?
今の暮らしに満足しているだろうか。
幸せだろうか。

長助(森遥野)を引き取るという佐吉に善次郎一家は鉄瓶長屋を出て行く。
その光景を隠れて見ている久兵衛(志賀廣太郎)。
元女郎・おくめ(須藤理彩)はお徳(松坂慶子)に
亡くなった加吉に贔屓にしてもらったと言いお徳を動揺させる。
とばっちりは井筒平四郎(岸谷五朗)に(苦笑)。
立て続けに住人たちが出て行く鉄瓶長屋の異常事態。
岡っ引き・仁平(六平直政)も現れ、
予告ではとうとう湊屋総右衛門(鶴見辰吾)も顔を出し・・・。

これで役者が揃って・・・あっ、まだ足りないか(汗)。

「ぼんくら」
第一話第二話
ぼんくら(下) (講談社文庫)ぼんくら(下) (講談社文庫)
宮部 みゆき
講談社
by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ : 2014年 テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : ぼんくら 宮部みゆき 岸谷五朗 松坂慶子 風間俊介 志賀廣太郎 大杉漣 須藤理彩 加部亜門

コメント

Secret

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。