スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「新・警視庁捜査一課9係 season 3」第7話

イニシャル『W』。
裁かれるべき者。
第7話『殺人法廷』ネタバレです。
カッコイイシャツカッコイイシャツ
きゆな はれる
文化出版局
by G-Tools



前沢保美さん。
「相棒」以外で始めてお見受けしました(苦笑)。

第7話『殺人法廷』
ゲスト:姿晴香 小田桐一 近江谷太朗
脚本:真部千晶 監督:杉村六郎


フリーターの手島が自宅で死亡。
パソコンには遺書めいた文章が残されていたが、
2種類の索条痕があったことから他殺が濃厚。
早瀬川の検死から延長コードで絞め殺されたことが判明。
また縊死に偽装されていたロープは
アウトドアやキャンプで使う結び方だった。
女子大生の駒田瑞穂が延長コードで殺された事件の容疑者として
逮捕されたが裁判で無罪になった手島は
ペンネームで自らの"殺人体験"を小説としてコンクールに応募。
多額の賞金を手に入れようとしていたらしい。
加納と浅輪らは手島の応募作品を読むことができる審査員を調べるが、
第二次審査を努めた人気作家の有末は、
加納らの質問に曖昧な返事をし、
一方で有末の妻の潤子は動揺を隠さない。
加納らは潤子が応募作品を読んだと気付き、
彼女を尾行すると行き先はあるメンタルクリニック。
ここでクリニックを出てきた青柳と矢沢に鉢合わせする。
瑞穂の兄を訪ねた村瀬と小宮山は
駒田が教師の職を辞したこと、
彼に登山の趣味があることを知る。


"検察、弁護側、どちらのいうことも正しいように思えました。"
潤子(姿晴香)の言うとおりなんでしょうね。
そして"裁くことに慣れていない裁判員"。
評決が間違いだったことに衝撃を受け、
悩み苦しむ潤子。
民事裁判を勧められた瑞穂兄が拒む気持ちもまた判る気がします。
事件の真相を知りたい。
犯人が憎い。
でも家族の知らない瑞穂の一面をこれ以上知るのは怖いし、
・・・瑞穂の考え方は悪くなかったとは思うんです。
ただ如何せん方法論が間違っていましたが。

シャツが目立ちまくっていた青柳主任(吹越満)。
一事不再理・・・ミステリーの王道でしょう?(苦笑)

「新・警視庁捜査一課9係 season 3」この他のエントリーです。
第1話第2話第3話第4話第5話第6話
男のシャツの本男のシャツの本
嶋崎 隆一郎
文化出版局
by G-Tools

スポンサーサイト

コメント

Secret

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。