スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「江~姫たちの戦国~」第十六話

目指すは征夷大将軍。
目指すは関白。
第十六話『関白秀吉』ネタバレです。


天正13(1585)年初夏。
秀吉の母・なかが娘のともや旭らを伴って大坂城に現れた。
ともは秀次の母でもある。
江がなかとの再会を喜ぶその席で
秀吉は将軍(征夷大将軍)になると宣言。
おねは呆れられ、なかに笑い飛ばされても、
茶々のために将軍になりたい秀吉本人は真剣そのもの。
足利義昭の元に秀長を遣わし、
猶子(ゆうし)の縁組を頼み込むが義昭は怒りをあらわにする。
それでも諦めない秀吉は帝の次に偉い関白を目指すと言い出し、
織田家と近しい五摂家筆頭の近衛家に接近。
金銀財宝を惜しまず贈り近衛家の養子となる。
そんな折、細川忠興とたまが大阪城を訪ねてくる。


なか(奈良岡朋子)に足利義昭(和泉元彌)と
別に懐かしくはないですがお久しぶりのご出演。
なかの後ろに控えている旭(広岡由里子)が
これから悲劇に巻き込まれてしまうのですが。

一方、本能寺の変で謀反人の娘になってしまったたま(ミムラ)。
長い幽閉生活の支えは耶蘇教・・・洗礼を受けるのはまだ先のこと。
それにしてもこんなに美しいたまにあのバカ殿秀吉(岸谷五朗)が
手を出そうとしないのが不思議ではありますが、
今は茶々(宮沢りえ)しか目に入らないのねぇ。
そして見事に(?)関白秀吉誕生。
やっぱりお金なのねぇ・・・仁先生(^_^;

それにしても何故か江(上野樹里)が
義父・秀吉のブレーンと化しているように見えるのは
気のせいでしょうか。
というか前回と今回でまとめて一話でいいんじゃ・・・。
というか別に江を絡めなくてもこの話は・・・元も子もない(苦笑)。

「江~姫たちの戦国~」この他のエントリーです。
第一話第二話・第三話第四話第五話第六話第七話第八話・第九話第十話
第十一話第十二話第十三話第十四話第十五話
スポンサーサイト

コメント

Secret

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。