「江~姫たちの戦国~」第十一話

母への想い。
織田家の今後。
第十一話『猿の人質』ネタバレです。


・・・まあ、先週も見るには見ているんですが、
何せレビューする気分じゃなかったので。

1583(天正11)年4月、
北庄城は炎に包まれ落城し市は自害。
秀吉に対面した三姉妹は実父浅井長政、
義父・柴田勝家と市を殺したことを許さないと宣言するが、
その後揃って安土城へ移り住む。
おねから父・浅井長政の姉・京極マリアの娘で、
従姉に当たる京極龍子を紹介され喜ぶが、
龍子が夫を秀吉に殺されながらその秀吉の側室となったと知る。
また正室のおねと龍子の親しげ気な様子に驚かされる。
次に千宗易に引き合わされた三姉妹は
母を亡くしたことに向き合い受け入れるよう促される。


亡くなったばかりの市(鈴木保奈美)の魂が
この世に残っているのは当然として、
自分に食って掛かる江(上野樹里)に
信長(豊川悦司)の亡霊を重ね合わせる秀吉(岸谷五朗)。
・・・相も変わらず演出過剰。

初(水川あさみ)の方が三の姫よりよっぽど幼い感じがする。
というか毎回のことながら主人公がでしゃばり過ぎ(苦笑)。
まあ、今回はほとんど宮沢りえの独壇場でしたが、
・・・来週もそうみたいですねぇ、予告の感じだと。

「江~姫たちの戦国~」この他のエントリーです。
第一話第二話・第三話第四話第五話第六話第七話第八話・第九話第十話
スポンサーサイト

コメント

Secret

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -