「相棒 season 6」第5話

絵のモデルと盗まれた絵。
ランドリーのシャツ。
第5話『裸婦は語る』ネタバレです。
相棒 season 6 DVD-BOX I 『裏相棒』付仕様 (初回限定生産)相棒 season 6 DVD-BOX I 『裏相棒』付仕様 (初回限定生産)
水谷豊 寺脇康文 鈴木砂羽 高木沙耶
ワーナー・ホーム・ビデオ
by G-Tools



「相棒」の中では異色の回だと思います。
クラシック音楽も荘厳で何だか舞台劇か映画のような映像でした。

第5話『裸婦は語る』
脚本:吉本昌弘 監督:和泉聖治
ゲスト:長谷川初範


画家の立花のアトリエで、
絵のモデルの女子大生・妙子が階段から転落して亡くなった。
米沢に呼ばれて来た右京は
検視の調書から階段から転落しただけでは出来ない傷が
妙子にあることに気付く。
また階段近くの甲冑には手袋の痕があった。


妙子(秋山実希)がモデルになった絵を見せて頂けますか?
立花(長谷川初範)に案内されて2階のアトリエに向かうのは
伊丹(川原和久)、芹沢(山中崇史)と右京さん(水谷豊)
・・・の前に右京さんは薫(寺脇康文)に耳打ち。

2階に大きな音が響く。
イタミン・芹ちゃんに立花もアトリエを飛び出す
・・・あら甲冑が倒れています。
立花がこの物音に気が付かなかったはずはない。

立花が嘘を並べる⇒右京さんが見破る
この繰り返しの物語。
まあ、犯人が立花であることは間違いようがないのですが、
・・・"立花は私の作品です!"と言い切り、
夫が毎晩かけてくる電話を
"システムです"と言い切る立花妻(日向明子)が強力で(苦笑)。
立花のクローゼットのシャツが白ばかりなのも彼女の趣味。

妙子の死の謎に近所の喫茶店の盗難事件があり、
それが5年前の立花の絵の盗難事件に繋がり、
やはり5年前に失踪した立花の絵のモデルの死の謎に。

モデルになってもアザは描いて欲しくない。
どこのアザであっても女性にとっては当たり前のこと。
こんな絵を世の中に出るなんて考えたくもなかったはず。
その挙句に・・・弾みであっても殺されてしまうなんて。

階段に立つ右京さんがカメラに向かって指差すシーンがまた新鮮。
脚本の吉本昌弘は「もう誰も愛さない」のメインライター。
道理で二転三転四転五転・・・。

もう誰も愛さない BOX [DVD]もう誰も愛さない BOX [DVD]
吉田栄作 山口智子 田中美奈子
フジテレビ
by G-Tools

スポンサーサイト

コメント

Secret

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -