スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「相棒 season 12」第15話

女優の転落死と鏡の中の殺人。
第15話『見知らぬ共犯者』ネタバレです。
山善(YAMAZEN) シンプルスタンドミラー(飛散防止フィルム付) ダークブラウン SMT-315R(DBR)山善(YAMAZEN) シンプルスタンドミラー(飛散防止フィルム付) ダークブラウン SMT-315R(DBR)
山善
by G-Tools

第15話『見知らぬ共犯者』
脚本:山本むつみ 監督:和泉聖治
ゲスト:中山仁 天野浩成 中山絵梨奈


ロンドンの演劇界で評価された俳優の有村亮が
笛吹悦子が搭乗した便で帰国する。
甲斐から話を聞いた杉下は角田課長の話で
有村が5年ほど前の失言で辛口で知られる評論家の山路康介に非難され、
演技の勉強と言うことで逃げるようにロンドンに行ったのだと知る。

その山路が自宅で頭をトロフィーで殴打され殺害された。
2月5日の夜9時から10時の間の犯行と思われる。
事件を知った杉下と甲斐は現場を訪ねるが、
雑誌界のご意見番と言われた評論家の山路の部屋に、
これという資料や録画機材などがないことに杉下は違和感を覚える。
杉下と甲斐は改めて山路の記事を読み、
山路の発言をきっかけにマスコミにこき下ろされた人間が有村だけではないと知る。
そのうちのひとり・若手女優の大倉奈津は、
2年ほど前、山路の批判をきっかけにマスコミのバッシングを受け、
自宅マンションのベランダから自ら飛び降り命を絶っていた。

そんな折り、伊丹ら捜査一課は容疑者として、
犯行時刻に山路宅から出てきたという目撃証言から、
奈津の父親の大倉修司を任意で聴取、大倉は犯行を認める。


大倉修司(中山仁)が自供しても、
有村亮(天野浩成)が真犯人なのはサブタイトルからして歴然。
右京さん(水谷豊)が有村を追い詰め、
有村が歩けなくなるあたりはそれ自体が舞台劇のようで、
浮きまくっていましたが(苦笑)。

マスコミの暴走による被害を何度も取り上げている「相棒」。
山路康介(小林尚臣)が自分の発言ではなく、
記事に対してある種の名義貸しをしていただけにしても、
何の責任もないわけがない。
有村亮や大倉奈津(中山絵梨奈)が気の毒過ぎる。
特に奈津は女優生命どころか未来を絶たれたも同然。
その愛娘を永遠に奪われた父のたったひとつの願い・・・。

相変わらずマスコミ関連に疎いイタミン(川原和久)健在。
芸能界事情に詳しい角田課長(山西惇)。
今回お初の山本むつみさん、しっかり押さえていました、
・・・がトロフィーがあの位置だとやっぱり無理があるような。

ところで来週のゲストは山崎樹範。
脚本はお久しぶりの戸田山雅司・・・楽しみ♪

「相棒 season 12」この他のエントリーです。
第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話
第11話第12話第13話第14話
相棒season12 オリジナルサウンドトラック (2枚組ALBUM)相棒season12 オリジナルサウンドトラック (2枚組ALBUM)
池 頼広
HATS UNLIMITED
by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 相棒season12 水谷豊 成宮寛貴 川原和久 山西惇 真飛聖 中山仁 天野浩成 中山絵梨奈

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒(12)第15話

「見知らぬ共犯者」 内容 かつて人気があったが、今は海外にいる俳優の有村亮(天野浩成)が、 数年ぶりに帰国する。 海外で評価され、凱旋公演を行うようだった。 享(成宮寛貴)から悦子(真飛聖)が会ったらしいと言う話を聞く右京(水谷豊) 新聞などにも、凱旋公...

相棒season12 (第15話・2/12) 感想

テレビ朝日『相棒season12』(公式) 第15話『見知らぬ共犯者』の感想。 右京(水谷豊)は、英国で活躍中の舞台俳優・有村(天野浩成)が日本で凱旋(がいせん)公演すると知る。有村は人気絶頂だった5年前、辛口評論家の山路(小林尚臣)の批判をきっかけに世間のバッシングに遭い、修業と称して英国に活動の拠点を移したのだ。そんな中、山路が何者かに殺され、山路の記事が原因で自 殺...

相棒12 テレ朝(2/12)#15

第15話 見知らぬ共犯者 公式サイトから辛口で知られる評論家の山路(小林尚臣)が何者かに殺害された。山路は様々な分野で持論を展開、雑誌界のご意見番とも呼ばれていた。かつては人気俳優の有村(天野浩成)を「実力ゼロ」とこき下ろし、人気が低迷した有村は逃げるように日本を離れた。その有村が数年ぶりに帰国し、舞台の凱旋公演を行うという。 過激な発言を繰り返す山路なら敵も多いはず、と興味を抱いた右京(水...

相棒 「見知らぬ共犯者」〜何の力もない人間がどう闘えばいいのですか?

 殺人の汚名を着て、マスコミに話題になることで評論家・山路を告発した大倉修司(中山仁)。  彼は右京(水谷豊)にこう訴える。 「何の力もない人間がどう闘えばいいのですか?」  マスコミや影響力のある評論家は<大きな権力>だ。  大きな権力は簡単に個人を潰...

相棒12 第15話

評論家の山路(小林尚臣)が殺害されます。 山路は辛口の評論家として知られ、かつては人気俳優の有村(天野浩成)を実力ゼロとこき下ろし、人気が低迷した有村は逃げるように日本を離れていました。 その有村が数年ぶりに帰国します。 亨(成宮寛貴)の恋人・悦子(真飛聖)がフライトで偶然、出会っていました。 悦子が拾ってあげたのは、日本で行う舞台公演の台本ですね。 過激な発言...

相棒12「「見知らぬ共犯者」

ここのところ、初めての脚本家さんが続きますね。チャレンジ精神でしょうか? 世相を斬ってる意味では、意欲作かも、と感じました。でも、辛口評論家の山路(小林尚臣)は、どこまでも憎々しく、健気な父娘は、あまりにもお気の毒で、あるいはベタなまでにオーソドックスかも、と感じたりして。途中まで、「あれあれ、どう点と線が結ばれるの?」だったけれど、終盤が、やや「これもか!」だったので、これも新人さんゆえか...
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。