「リーガルハイ」第9話

民意・・・。
第9話『ついに最高裁!例え全国民が敵でも必ず命を救う』ネタバレです。
フジテレビ系ドラマ「リーガル・ハイ」ミュージックコレクション (2013年放送)フジテレビ系ドラマ「リーガル・ハイ」ミュージックコレクション (2013年放送)
林ゆうき
ポニーキャニオン

by G-Tools

安藤貴和の上告審が始まった。
交際していた徳永光一郎と娘・さつきへの殺人容疑疑を否定しない安藤だが、
古美門は無罪に出来ると請負う。
不敗神話を取り戻したい古美門はマスコミを使い、
安藤のイメージ戦略を図るが見事空振りに終わり、
黛に検事時代、この事件の担当だったNEXUSの羽生と本田から、
検察側の裁判の証拠を捏造した情報を盗み取れと言い出す。
公判初日、最高裁判所の周囲は安藤に死刑を求める人々であふれ、
黛はもちろん、彼女にハッパをかける古美門も緊張する。
そして最高裁で対峙するのは醍醐実検事。
黛は醍醐がこのタイミングで高等検察庁から最高検察庁に移動していることに
不安を抱く。
始まった公判で古美門も黛も醍醐に全く太刀打ちできず、
傍聴席から拍手が起こる中、古美門は高熱で倒れてしまう。


冒頭の桃太郎侍ならぬ研介侍と暴れん坊将軍じゃなくて醍醐侍。
・・・さすが殺陣をやっても堺氏は上手い。
で、桃太郎侍ならぬ研介侍もとい研介侍ならい桃太郎侍、
・・・どっちでもよろしいが(苦笑)に突然斬り付けたのが
くの一・吉永慶子。

法廷での古美門(堺雅人)の超長台詞に驚き、
そして民意という言葉を考えさせられ・・・。
ある種の集団ヒステリーだし暴力だし。
黛(新垣結衣)だって"男たち"ではなく"男ひとり"ならこうはならなかったはず
・・・もちろん黛も黛だけれど(苦笑)。

えっ?・・・黛の首が・・・えっ?白い布・・・えっ?

あれっ?蘭丸(田口淳之介)がいない・・・。

本当にもう(苦笑)。

で吉永慶子。
"大事なメモをうっかり落としたのはミス"でもなんでもなかった。
メモは東京地方裁判所への差し戻し判にするための手札というより、
羽生(岡田将生)の宣戦布告だったのね。

敵のような顔をしていない本当の敵の。

醍醐(松平健)と羽生、本田(黒木華)は最初から・・・。

ただ差し戻し審の安藤貴和(小雪)の担当は三木先生でしょ?
ということは羽生&本田ヤメ検転じて(こんな言葉があるのか不明ながら)
ヤメ弁になるの?

来週の木曜日はバリバリの早番シフトなんですが・・・(泣)。

「リーガルハイ」
第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話
an・an PLUS×リーガルハイ 伝え上手になる話し方 (マガジンハウスムック)an・an PLUS×リーガルハイ 伝え上手になる話し方 (マガジンハウスムック)
マガジンハウス

by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ : リーガル・ハイ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : リーガルハイ 堺雅人 新垣結衣 岡田将生 黒木華 小雪 松平健 古沢良太

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リーガルハイ #09

『ついに最高裁!例え全国民が敵でも必ず命を救う』

リーガルハイ2 第9話

「1つ 人より よくしゃべる。2つ ふらちな弁護活動 3つ 醜い浮世の鬼も----金さえ もらえりゃ無罪にしちゃう  人呼んで、横分け侍!」  成敗-----------!! されちゃた。古美門・・・・・(苦笑) リベンジは失敗に終わりマツケンに惨敗した彼はその場で失神・・。 ネットでも悪徳弁護士、死ね~~と非難のまととなり あまりのショックに先生。幼児化---  さぁ...

リーガルハイ(2)第9話

「ついに最高裁!例え全国民が敵でも必ず命を救う」 内容 古美門(堺雅人)と黛(新垣結衣)に、上告を口にする貴和(小雪)は、 殺人については否定しないと告げる。 だが、今までと同じで、なにひとつ真実を語らない貴和。 黛は量刑不当で訴えることも出来ると古美門...
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -