スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「妻は、くノ一」 第六話

平戸でのひと月。
平戸での暮らし。
第六話『つぐない』ネタバレです。
妻は、くノ一 DVD-BOX妻は、くノ一 DVD-BOX
市川染五郎 瀧本美織 田中泯
NHKエンタープライズ
by G-Tools

雙星彦馬は松浦静山の本所の下屋敷の道場で剣術の稽古を続けていた。
長屋に帰った彦馬は雙星雁二郎に連れられ再び下屋敷に向かい、
静山から軍艦建造を企んでいるような書き込みをした書物が無くなり、
また飯炊き女のお里が姿を消したと聞く。
静山と雁二郎は彦馬が密偵に襲われた事件について、
彦馬を守った人物が下屋敷に入り込んでいたもう一人の密偵だとすると、
それは織江なのではないかと言う。
お里に部屋に持ち物などは残されてはいなかったが、
彦馬はお里が織江だと確信する。
一方、川村に本所の下屋敷を出る許しを請う織江だが、
静山の下屋敷から持ち出した本を川村に渡せずにいた。
雅江は厳しく叱責するが彦馬を失いたくないと言う織江に、
もう一度下屋敷へ忍び込み本を改めて持ち出したように見せかけて、
川村さんに渡すようにと言う。
再び下屋敷に忍び込み無事脱出した織江は、
屋敷の前で待ち構えていた宵闇の順平から本を渡すようにと言われるが、
拒絶する。


織江(瀧本美織)が書物を盗み出したことで、
静山(田中泯)の周辺がきな臭くなり、
雙星雁二郎(梶原善)はそれを案じているのですが、
西海屋千右衛門(堀部圭亮)は案外肝が太いと言うか、
何よりも静山が動じていない。
・・・雙星彦馬(市川染五郎)には危機感が無さそうだけれど(苦笑)。

織江の彦馬への想いは夫婦としての愛情はもちろんながら、
家族のぬくもりへの思慕・・・雅江(若村麻由美)への反発心。
それにしても如何にも不審な言動のお蝶(黒川智花)。

お庭番を抜けるという娘を引き止めもせず、
川村にも告げない雅江。
また織江が彦馬の言うとおりならば、
織江が下屋敷での勤めを果たさなかったということになると、
織江への身の危険を口にする雁二郎。

ところであの壁の傷は北の七つ星?
・・・ただの引っかき傷じゃないのぉ?(苦笑)

「妻は、くノ一」
第一話第二話第三話~第五話
スポンサーサイト

テーマ : 時代劇
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 妻は、くノ一 市川染五郎 瀧本美織 田中泯 若村麻由美 黒川智花 堀部圭亮

コメント

Secret

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。