「ガリレオ」第1話

白濁した目の遺体。
落雷とマイクロ波。
現象には必ず理由がある。
第1話『幻惑す(まどわす)』ネタバレです。
ガリレオ DVD-BOXガリレオ DVD-BOX
福山雅治 柴咲コウ
アミューズソフトエンタテインメント
by G-Tools

2007年10月クールからの第2シリーズ初回は30分拡大バージョン。
初回平均視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)は22.6%。

貝塚北署の内海薫は昨年、昨年入庁したばかりの岸谷美砂を連れ、
帝都大学理工学部物理学科の准教授・湯川学を訪ねる。
アメリカ・オクラホマに1年研修に行くこと、
自分の後任が帝都大法学部出身の岸谷であることに続いて、
蒲田の雑居ビルで起きた事件のことを話し始めた。
5年ほど前にできた新興宗教団体『クアイの会』の信者の男性・中上が、
教団の支部のあった雑居ビルの5階から転落死した。
男性がガラス窓を突き破り飛び降りた姿を他の信者たちが目撃しており、
またちょうど雑誌の取材が入っていたおり、
男性が自ら飛び降りる様子がカメラに納められていた。
しかし、教祖・連崎至光は中上に念を送ったためであり、
自分が殺したと言う。
取り調べを始めた内海は連崎に自分に念を送るよう伝えるが、
あなたは救いを求めてはいないから無理だと言われてしまう。
目撃者多数、証拠写真もあり、警察は連崎を釈放するしかなかったと言う。
内海が中上の眼球が白濁していたと言うと、
それまで自分の研究に没頭していた湯川が興味を示す。


諸般の事情・・・というより大人の事情で、
湯川の相棒役の女性刑事は内海薫(柴咲コウ)から岸谷美砂(吉高由里子)に。
初回はこの引き継ぎ劇と謎解きを絡め、
岸谷を通して変人ガリレオ・湯川学(福山雅治)の人となり、
また初めてこのドラマに出会う人にこのドラマを紹介するという形。
まあ、延長は15分くらいでも良かったのではないかとは思いますが、
教祖の連崎至光こと石本一雄役の大沢たかおと、
石本佐代子役の奥貫薫。
このゲストが巧いし効いている。
連崎が妻・佐代子をちょっと怯えた目で見ているし。
佐代子と真島(梶原善)、守屋(伊藤高史)にとって、
連崎はただのお飾り、操り人形。
挙句にマイクロ波・・・駆けつけて見れば、
佐代子にナイフを突きつけられ・・・流石に連崎が気の毒で。

耳馴染みのメロディーに恒例の公式、
そして子どもと見詰め合ったらじんましんが出る湯川先生。
栗林宏美(渡辺いっけい)はやっぱり助手。
相変わらずぶりが懐かしいやら嬉しいやら。
ただ第2シリーズの後退劇はヒロインだけではなかったようで、
ヒロインの先輩が弓削(品川祐)は太田川(澤部佑←何方?)に、
監察医は城ノ内(真矢みき)からアイザック(?)(安原マリック勇人)に。
・・・予算の関係??

湯川と内海のゲルマニウムや
湯川と岸谷の研究室のやり取りではなく、
留置場に入った連崎が、
先に入れられていた男の思いを見抜いたこと。
浄化したこと。
「あなたはまだやり直せる。」
そして連崎自身も。
連崎はただの気功師などではない。
この人は本物なのかもしれない。

視聴決定です。
カテゴリーも作りました。
ただ毎回レビューするかどうかは勤務シフト次第、
・・・「八重の桜」も書けないし。
フジテレビ系全国ネット月9ドラマ「ガリレオ」オリジナルサウンドトラックフジテレビ系全国ネット月9ドラマ「ガリレオ」オリジナルサウンドトラック
菅野祐悟 TVサントラ
ユニバーサル
by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ : ガリレオ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : ガリレオ 幻惑す(まどわす) 東野圭吾 福山雅治 柴咲コウ 吉高由里子 渡辺いっけい 大沢たかお 奥貫薫

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガリレオ(第2シーズン)第1話★大沢たかおが吉高を浄化!?

ガリレオ 第1話 幻惑す(まどわす)〜帰ってきた変人! 「剛力す(ごりおす)」ではなくなって「幻惑す(まどわす)」で『ガリレオ』セカンドシーズン開始。 もう剛力彩芽を観な
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30