FC2ブログ

「ラストホープ」第6話

延命かカメラマンの視力か。
第6話『命より視力を取り戻したい…余命2カ月の写真家が迫る究極の選択』
ネタバレです。
フジテレビ系ドラマ 「LAST HOPE」 オリジナルサウンドトラックフジテレビ系ドラマ 「LAST HOPE」 オリジナルサウンドトラック
Ken Arai
ポニーキャニオン
by G-Tools

2月20日は一日中大雪警報の真っ只中にいたもので、
更新どころではなく・・・。
ゲリラ豪雪なんて言葉があるのねぇ。

波多野と橘は篠田登志雄を診察室に迎え入れたが、
波多野はすぐに篠田の目の異常に気づく。
天才写真家である篠田の右目はすでに失明、
左目もほぼ見えなくなっていると言う。
加齢黄斑変性の治療中に膠芽腫が見つかったが、
一般的な脳腫瘍と違い簡単に腫瘍を切り取ることが出来ず、
余命二か月の宣告を受けてからすでにひと月が経過したと言う。
脳腫瘍を治せるのかと問う篠田に脳外科を専門とする橘は
正直に完治は難しいと答える。
それでも余命を延ばす事は出来ると補足する波多野に
篠田は命よりも目の治療を優先して欲しいと言い出す。
カンファレンスで橘は脳の手術優先を訴えるが、
波多野は疑問を持つ。
副島に依ると加齢黄斑変性で劇的に視力回復が見込まれる治療は
日本ではまだ承認されていない。
その副島は現在では使われていない手技があるにはあると言う。
ただし合併症のリスクが高く成功率は10%、
しかも副島はそれを行ったことがないと。


カンファレンスでの場で主役の方の台詞の拙さを補ったのが、
篠田登志雄役の石黒賢と副島役・北村有起哉の巧さ。
最後までカメラマンでありたいという願いと、
死への不安、生への希望に揺れ動く。
執刀する副島がポリシーを曲げたのは、
天才篠田の最後の写真が見たいからだけではなく、
副島自身が目が不自由な経験があったから。
見えるようになった途端に眩しいほどの日差しの下というのは
どうなのかしら・・・と思いつつ(苦笑)、
「ラストホープ」という言葉に相応しいエピだったように感じます。

でサイドなのかメインなのか、とにかくもうひとつの方は、
第6話になってようやく解ったような。
斉藤健司・仁美夫妻の息子・健(高橋一生)が成長して登場して、
波多野(相葉雅紀)の脇腹の傷と結びつきました。
・・・そういうことなのね。
ただ、いくら斉藤健司と波多野邦夫(平田満)が同窓生でも
波多野両親、特に母親が承諾した理由は判らない。
とりあえず執刀は鳴瀬(高嶋政宏)で間違いないでしょうけれど。

桟原教授(中村育二)が橘(多部未華子)に話したところに依ると、
橘の父・四十谷(鶴見辰吾)は四十谷が殺した(らしい)講師とふたり、
隠れて別の研究をしていたらしい。
・・・この講師の娘が記者の宇田(前田亜季)とか?

次週は第4話の坂崎多恵(石田ひかり)再登場。

「ラストホープ」この他の回です。
第1話第2話第3話第4話第5話
スポンサーサイト



テーマ : フジテレビ
ジャンル : テレビ・ラジオ

*コメント:

非公開コメント

*最新記事
*カテゴリ
*RSSリンクの表示
*リンク
*QRコード
QR
*検索フォーム
*Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

*最新コメント
*最新トラックバック
*「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
*プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

コメント、トラックバックは歓迎しますが、
記事に関連性がない、あらすじのみ、
該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも
一方を削除させて頂いております。

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

*amazon
*black cats
*カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31