スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「相棒 season 6」第3話

女性ミステリー作家と夫の愛の形。
第3話『蟷螂たちの幸福』ネタバレです。
相棒 Classical Collection=杉下右京 愛好クラシック作品集=【HQCD】相棒 Classical Collection=杉下右京 愛好クラシック作品集=【HQCD】
オムニバス(クラシック)
エイベックス・エンタテインメント
by G-Tools


抑えた声とラストの表情。
荻野目慶子の怪演ぶりが印象的でした。

「season 6」第3話『蟷螂たちの幸福』
脚本:戸田山雅司 監督:和泉聖治
ゲスト:荻野目慶子 江藤潤


人気ミステリ作家・蓬城静流の夫・田橋の遺体が発見された。
遺書が残されていたが拳銃に不自然な細工があったこと、
クッションと百科事典が一冊現場から消えていたことなどから、
右京と薫は他殺の可能性を探り始める。
最近では新作も発表されず、スランプという噂も流れていた静流は
夫の死にも冷静。
田橋の妹の話では静流は田橋を小間使いのようにこき使っており、
夫婦仲も良くなかったとか。
が、美和子によるとオシドリ夫婦のように見えたという。
改めて現場を検証した右京と薫は事件当日、
静流がマンションの裏口から入った証拠をつかむ。
しかし、一方で田橋が妻を殺害しようとしていた証拠も見つかった。


原稿を受け取りに来た編集者を残して、
こっそり家を抜け出しタクシーでどこかに向かう女。
待っていたのはピストルを女に向ける男。
ところが翌朝死体となっていたのは男ひとり。
被害者・田橋(江藤潤)が蓬城静流(荻野目慶子)の夫と
米沢さん(六角精児)から聞いた伊丹(川原和久)と芹沢(山中崇史)。
イ「誰だ?それは?」
米「有名なミステリー作家ですがご存じないですか?」
芹「(先輩を指差して)本、読まないっスから。」

一方第一発見者の事情聴取は右京さん(水谷豊)と薫(寺脇康文)。
部屋から消えた古いクッションと本棚の本が一冊。

今回も右京さんは蓬城静流の本を買い込んで・・・と思いきや
ファンがいました、米沢さん。
鑑識の机の引き出しから彼女の本が何冊も(笑)。
でも静流はあまり多作ではない上に
ここ5年ほど新刊はでていないらしい。

角田課長(山西惇)情報でピストルを購入したのも田橋。
そして夫の葬儀を中座してパソコンに向かっている蓬城先生(呆)。

オスを食い殺す蟷螂に例えて兄は静流に殺されたと
訴える田橋の妹。
ところが美和子サンが前に読んだ雑誌の記事では
夫婦仲は良く蟷螂どころかおしどり夫婦に見えたと。

ピストルから次に発射される銃弾が抜き取られていたことを
静流に質問する右京さん。
イタミンと芹ちゃんを凡庸なおふたりと呼ぶ静流と
規格外の右京さんの対決モード。

・・・恥ずかしながら和化粧と言う言葉を始めて聞きました。
練り白粉と水溶き紅。
早い話が舞妓さん・芸妓さんがおこなうお化粧。
白塗りのお化粧はお座敷のろうそくの灯りの元で
美しく見えるようにだからですが。
水あめはリップクリームの役割でしょうね。

それにしても薬を見て強力な鎮痛剤と言い当てる右京さん。
薬の商品名なんて半端な数でないはずですが(驚)。

末期がんに侵されスランプに苦しむ作家の妻を愛するが故の
"究極の愛"でありまた"献身"なんでしょうけどね、
そして傍目には主従のように見えても妻の夫への愛は深い。
・・・私の理解を超えた愛の形でございました。
相棒 season 6 DVD-BOX I 『裏相棒』付仕様 (初回限定生産)相棒 season 6 DVD-BOX I 『裏相棒』付仕様 (初回限定生産)
水谷豊 寺脇康文 鈴木砂羽
ワーナー・ホーム・ビデオ
by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 相棒season6 水谷豊 寺脇康文 鈴木砂羽 川原和久 大谷亮介 山中崇史 六角精児 荻野目慶子

コメント

Secret

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。