「ストロベリーナイト」第5話

父と子。
事件の真相。
第5話『選ばれた殺意~過ぎた正義』ネタバレです。
フジテレビ系火9ドラマ「ストロベリーナイト」オリジナルサウンドトラックフジテレビ系火9ドラマ「ストロベリーナイト」オリジナルサウンドトラック
林ゆうき
ポニーキャニオン
by G-Tools


先週(前編)の感じから
バッドエンドの予想はしていましたが・・・。

吾妻、大場、安井。
三人の死が倉田による犯行だと確信した姫川は、
倉田の息子・英樹を弁護した浅川の元へ。
「減刑は一切しなくていい」と倉田が語ったと聞き、
短期間の実刑で出所する英樹を自ら罰しようとしている倉田の決意を
改めて思い知る。
犯行を踏みとどまらせようと玲子は再び倉田と対面するが、
倉田の決意は揺らがない。
そんな中、英樹が殺害した嶋田彩香の自宅を訪ねた姫川は
彩香の母が最近になって気づいたという
彩香の携帯電話に残されたメールを見せられる。


↑あらすじも超抜粋。

息子の裁判の傍聴にも現れず、
浅川弁護士(小倉馨)に対して減刑をしないようにと言う。
倉田(杉本哲太)の信条は
我が子・英樹(石黒英雄)さえ例外ではない。

英樹がおこした事件の真相が明らかにされていれば、
ただ嶋田彩香(皆川玲奈)の父が加害者になることも、
英樹の母が命を落とすこともなかった。
(もっとも彩香の父が石澤琢斗を狙う可能性は大だけれど。)
ただ彩香が・・・お父さんの会社の社長の息子に・・・と言えるくらいなら
好きな人に命を奪って欲しいとは思わなかったのではないかしら。
・・・彩香の受けた打撃を受け止めるには彩香自身も英樹も幼な過ぎた。
そして英樹の取調べをした所轄は英樹の話を本当に聞こうとしたのかどうか。
下坂美樹に姫川(竹内結子)が真っ向から向き合ったように。

吾妻が心神喪失を偽装していたことを調べながら、
少年法の適用を受けた大場や安井を追いながら、
英樹の事件を調べなかった倉田。
英樹は父に裁かれるために帰宅して・・・自ら命を絶った。
倉田は生きなければならない。
償うことが出来ない罪を背負って。
大きな後悔と絶望を抱えて。

「ストロベリーナイト」この他の回です。
第1話第2話第3話第4話
スポンサーサイト

テーマ : ストロベリーナイト
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : ストロベリーナイト 竹内結子 杉本哲太

コメント

こんばんは。

>バッドエンドの予想

たしかに予想していましたが、
それでも姫川が何とかしてくれると信じていた部分もあり…
ちょっと複雑な気分の結末でしたね。

息子は自殺…
明らかに人殺しをしていた倉田…

一生罪を背負って生きていかなければならない…
自分が死ぬまで…。

最後の姫川の言葉が響きました。

こんばんわ

ああなっちゃったら、英樹くんはころされるか自さつするかしかないですよね~…
父親の頑なな理想に抹殺された。

英樹くんの事件の時の初動捜査がいけなかった。
そして、倉田も信じて捜査するべきだった。

今となっては、後のまつりですよね。
切なくて衝撃的な話でした。

「ころ す」とか「じさ つ」が引っかかるらしくて、なかなか投稿できない^^;

BROOKさんへ。

>>バッドエンドの予想
>それでも姫川が何とかしてくれると信じていた部分もあり…
救いが欲しかったですね。
まさか英樹が自分で・・・。

>最後の姫川の言葉が響きました。
かなり手厳しい残酷な言葉ですが、
前回姫川自身が言っていたように三件の事件は多分立件できない。
英樹の死も法的には罪に問われない。
でも罪の重さは誰よりも倉田が知っている。
姫川の言葉はかなり手厳しく残酷でしたが、
ある意味終身刑ですものね。

くうさんへ。

自分でにせよ父の手にかかるにせよ、
英樹の未来には死しかなかったんですね。

>英樹くんの事件の時の初動捜査がいけなかった。
少年犯罪であること、本人が罪を認めたこと、
父親が警察官だったことも影響しているのかもしれません。
でも英樹や彩香に何があったのかを調べていれば、
倉田も或いは・・・。

くうさんのところにコメするときもエラー連発で参りました。
直接的な言葉は使っていなかったんですけれど・・・。
Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ストロベリーナイト (第5話 2/7) 感想

1/10からフジで始まったドラマ『ストロベリーナイト』(公式)の第5話『過ぎた正義 2』の感想。なお、誉田哲也氏の原作小説はすべて未読。 だから、1話完結にって… とにかく2週...

ストロベリーナイト #05

『選ばれた殺意〜過ぎた正義』

「ストロベリーナイト」第5話

苦しんで、死ね… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202070003/ ストロベリーナイト Blu-ray 誉田哲也 ポニーキャニオン 2012-02-24 売り上げラ

「ストロベリーナイト」 第五話 過ぎた正義 その2 選ばれた殺意

 「早く楽になろうなんてしないでくださいね。 苦しんで、苦しんで、カラカラになるまで苦しみぬいてから死んでもらわないと、つじつまが合いませんから」  玲子から倉田への ...

【ストロベリーナイト】第5話

「過ぎた正義」後編 事件の真実を考える事の大切さ。 「正義」に固執した倉田が見落とした事… 「ストロベリーナイト」第5話           ガンテツは昔、倉田と...

ストロベリーナイト 第5話 過ぎた正義2

『過ぎた正義2 「選ばれた殺意の径〜過ぎた正義 内容 國奥の書類により、浮かび上がってきた連続不審死事件。 玲子(竹内結子)たち姫川班の捜査で、1人の元刑事が捜査線上に浮か

ストロベリーナイト 第5話〜壮絶! 過ぎた正義(後編) 慟哭の杉本哲太

『ストロベリーナイト』第5話 過ぎた正義(後編) 『過ぎた正義:後編』は、壮絶でした。 救いのない物語で、だれもハッピーにならないハードな結末。 姫川(竹内結子)が3件の不

ストロベリーナイト

4〜5話「過ぎた正義」

ストロベリーナイト 第5話:選ばれた殺意〜過ぎた正義

遅かった・・・_| ̄|○ ガクッ 倉田@杉本哲太が、息子・英樹@石黒英雄が出所した後には殺すつもりでいるのでは・・・ と早い段階でその可能性を疑ってた姫川なのに、英樹の死を

『ストロベリーナイト』 第5話「過ぎた正義2」

 惜しい……いいテーマ、良い内容なのに、主人公・玲子(竹内結子)の言動に共感できないことが多い。残念。  深い内容で、考えさせられる台詞が多い。長くなりそうなので、一番

ストロベリーナイト【第4回・第5回】フジ火9

過ぎた正義  「早く楽になろうなんてしないでくださいね。苦しんで苦しんで、からからになるまで苦しみ抜いてから死んでもらわないと、辻褄が合いませんから」by姫川玲子(竹内結子)...
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
最新トラックバック
「三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常」最新記事
プロフィール

sannke neko

Author:sannke neko
性別:女性
現住所:北海道

三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常~ドラマ編(仮)
⇒三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ(忍者ブログ)
と経てこの度FC2さんにお世話になることにしました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

コメント、トラックバックは歓迎しますが、記事に関連性がない、
あらすじのみ、該当記事に一行程度しか触れていない、
商用目的など管理人が不適当と判断したものは削除させて頂いております。
また同じ記事の複数ブログでのトラックバックも一方を、
ブログの不調などで重複したコメントやトラックバックも一方を削除させて頂いております。
ご連絡も不要です(^^)

2014年5月に母がくも膜下出血で倒れて以来
今まで以上に不規則更新になっております。
またコメントなどお返事にもお時間を頂いております。
ご容赦くださいます様お願いいたします。

black cats
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -